2017-10

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人類は衰退しました 第1話「妖精さんの、ひみつのこうじょう」感想

最近ちょっとだけ(たっぷり?)サボってしまって申し訳ありません。
久しぶりの感想は2012年夏アニメ、人類は衰退しましたです。
 


◆あらすじ
わたしたち人類がゆるやかな衰退を迎えて、はや数世紀。
すでに地球は“妖精さん”のものだったりします。
のんびり、ほのぼ、の……?
ちょっぴり不思議でほんの少し不条理な、そんな物語のはじまりです。

◆主題歌
OP:nano.RIPE「リアルワールド」
ED:伊藤真澄「ユメのなかノわたしのユメ」

◆原作
GAGAGA文庫 人類は衰退しました 1~6巻
※原作既読

◆公式サイト
人類は衰退しました



◆感想
とうとう田中ロミオ作品がアニメ化されましたね。
家族計画の頃からのファンなので、期待してました。
このアニメが成功したら次々と他の作品(主に大人向けPCゲーム)もアニメ化されませんかね?
されませんね、すみません。

さて、第一回の放送は4巻収録の話からでした。
個人的には各所で聞こえるほど悪い選択ではないように思えます。
1巻序盤は原作からして冗長で退屈でしたし、途中から始めてもそれほど問題のない内容ですから。
世界設定もあらすじにあるようなことだけ押さえておけば問題ないはず。
まあ最初に登場したときに髪が短いことだけはちょっと違和感ありましたけど。

内容は案外上手く作品の世界をアニメの映像で表現しています。
テンポもなかなか。
ほのぼのした雰囲気に少しだけ毒をにじませているのが癖になりそうですw
今回の中では会議やら一斤さんあたりがツボ。

OPは映像付きで見たら事前に聞いてたより良かったです。
最初に聞いたときは正直合ってないと思ってました。
でも、踊りはなんかクックロビン音頭を思い出しますw
EDはなんか、ちょっと怖いです。

☆☆☆☆★ 良い
好みのキャラ:わたし

テーマ:人類は衰退しました - ジャンル:アニメ・コミック

«  | ホーム |  »

プロフィール

天國いつき

Author:天國いつき
FC2ブログへようこそ!

 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

 

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

 

QR

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。