2017-10

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

STEINS;GATE 第19話「無限連鎖のアポトーシス」

◆あらすじ 
Dメールを取り消していくことで1日ずつ時間がずれていくものの、まゆりが死ぬ結果に変わりなかった。まゆりはおそらく8月16日、コミマの日に死ぬ――そう、紅莉栖に告げた岡部は、まゆりを彼女に任せてDメールの送り主のひとり、桐生萌郁を捜しに向かった...

◆主題歌
OP:いとうかなこ「Hacking to the Gate」
ED:ファンタズム(FES cv.榊原ゆい)「刻司ル十二ノ盟約」

◆原作
5pb.×ニトロプラス 空想科学ADV『STEINS;GATE(シュタインズゲート)』
※原作既プレイ

◆公式サイト
TVアニメ『STEINS;GATE(シュタインズ・ゲート)』公式サイト



◆感想
急にシリアスになりましたね。
雰囲気が12話でまゆりが死んでからの辺りに戻った感じ。
コメディもいいけど、まゆりを死なないようにするにはこういう緊張感も必要ですよね。

今回は萌郁の話。
オカリンが萌郁のアパートへ行くと警察が来ていて、萌郁は自殺したと。
まあ以前からちょっと様子がおかしいところはありましたからね。
ヤンデレというか、病んでる?
FBをお母さんみたいと思ってたなら、やっぱりヤンデレとは違うんでしょうね。

萌郁の自殺前にタイムリープしてからはオカリンが恰好よかった。
女を殴ったり、取り乱して暴れる萌郁に立ち向かったり、隣人にバレそうになったらキスでごまかしたり、FBに見捨てられたと追い込んだり。
やってることは置いておくとして、基本優しくてヘタレなオカリンがそこまでするという、決意が垣間見えるシーンでした。

やっぱりここからはフェイリスやルカ子みたいにはしょらず、しっかりやるみたいですね。
今回も面白かったし、今後も期待できます。
でも、今回はちょっと作画が悪かった気がします。

☆☆☆☆★ 良い
好みのキャラ:今回は文句なしにオカリン

テーマ:Steins;Gate - ジャンル:アニメ・コミック

STEINS;GATE 第18話「自己相似のアンドロギュノス」感想

◆あらすじ 
β世界線に移動するために岡部が次に取りかかったのは、るかがまだお腹にいるころの母親へ送ったDメールを取り消すことだった。るかの母親のポケベル番号を聞き出すために「Dメールを送る前のオマエは男だった……」と事実を説明する岡部だが、その話は以前の世界線での記憶がないるかを傷つけるだけだった...

◆主題歌
OP:いとうかなこ「Hacking to the Gate」
ED:ファンタズム(FES cv.榊原ゆい)「刻司ル十二ノ盟約」

◆原作
5pb.×ニトロプラス 空想科学ADV『STEINS;GATE(シュタインズゲート)』
※原作既プレイ

◆公式サイト
TVアニメ『STEINS;GATE(シュタインズ・ゲート)』公式サイト



◆感想
前回がアレだったのであまり期待してなかったのですが、割と上手くまとめてきたと思います。
さすがに駆け足であることは否めないのですが、1回にまとめるとしたらこうするしかないかなと。
はしょってはいますが、前回ほど大胆なカットってわけでもないですし。
というか、もともとストーリー的にカットが目立たない内容だったかも。

前半はルカ子回なのにクリスが目立ってましたw
ギャグもちょっと多め。
オカリンには明らかにルカ子よりクリスの方が合ってるんじゃないかw
それにしてもオカリンモテますね。
あ、でもまゆしぃと鈴羽はハッキリ好きってわけじゃないみたいだから、ルカ子とクリスとフェイリスの3人かな?
フェイリスも前回の世界線だけの好意っぽい。

後半はルカ子とのデート。
よくある話ですが、オカリンの恰好が似合わないw
ヒゲを剃らないから余計にオッサンぽいのが違和感の正体かも。
でもデートはいまいち。

デート終了後、まゆしぃの一言で自分らしさを失っていたと気付かされたオカリンは、再びルカ子のもとへ。
やっぱりオカリンは白衣に厨二病がデフォですよね。

☆☆☆☆★ 良い
好みのキャラ:ダル
 

テーマ:Steins;Gate - ジャンル:アニメ・コミック

STEINS;GATE 第17話「虚像歪曲のコンプレックス」感想

◆あらすじ 
8月14日の夜、ラウンダーは過去の襲撃から一日遅れて姿を現し、まゆりはまたも命を落としてしまう。タイムリープした岡部は、これまでの経緯を紅莉栖に相談する。β世界線に行くためには、IBN5100を使ってSERNが持っている岡部たちのデータを消さなくてはならない...

◆主題歌
OP:いとうかなこ「Hacking to the Gate」
ED:ファンタズム(FES cv.榊原ゆい)「刻司ル十二ノ盟約」

◆原作
5pb.×ニトロプラス 空想科学ADV『STEINS;GATE(シュタインズゲート)』
※原作既プレイ

◆公式サイト
TVアニメ『STEINS;GATE(シュタインズ・ゲート)』公式サイト



◆感想
これまた大胆にはしょりましたな……。
フェイリスルートの前半丸ごととは……。
確かにフェイリスルートは物語の大筋に関係が薄いといえばそうなんだけど、これまでも出番が少なかったフェイリスなのに自分のルートも短いとか不遇すぎる。

前半は逃亡シーン。
でもまゆしぃ殺害を避けるためにラウンダーから逃亡するのに比べたら、どこか緊張感が足りない気がする。
理由もライネットの対戦で負けた相手の逆恨みだし。
そういえば、対戦相手は声だけで登場すらしてませんでしたね。
まあ、あいつはどうでもいいんですがw

後半はDメール取り消しについて。
父親とまゆしぃの命を天秤にかけるような選択が辛いですが、フェイリスルート前半をおおきくはしょったことが影響してか、唐突な感じがします。
葛藤もあまり感じられないし。
メイクイーン+ニャン2のあったところで別の世界線の記憶を思い出したからってのはわかるのですが……。

今回は大幅カットもそうですが、作画もいまいちだった気がします。
アップは大丈夫なんですが、特に引いたカットなんかは酷かった。
BD/DVDでは修正されるんでしょうかね?

今後もあのキャラ辺りは大幅カットがありそうで怖い……。

☆☆☆★★ 普通
好みのキャラ:フェイリスのお父さんはいい人っぽい
 

テーマ:Steins;Gate - ジャンル:アニメ・コミック

STEINS;GATE 第16話「不可逆のネクローシス」感想

◆あらすじ 
露天商にピンバッジを注文したのはダルだった。鈴羽のタイムマシンは過去にしか跳べず、1975年に行けばもう戻ってこられない――そのことを知ったダルは、父親が見つからなかった場合、ウソでも鈴羽を喜ばせようとピンバッジを注文しに来たのだった。...

◆主題歌
OP:いとうかなこ「Hacking to the Gate」
ED:ファンタズム(FES cv.榊原ゆい)「刻司ル十二ノ盟約」

◆原作
5pb.×ニトロプラス 空想科学ADV『STEINS;GATE(シュタインズゲート)』
※原作既プレイ

◆公式サイト
TVアニメ『STEINS;GATE(シュタインズ・ゲート)』公式サイト



◆感想

今回の見どころはとうとう(ようやく?)明かされた鈴羽の父親が誰かというところですね。
前回の露天商はハズレでしたが、わりとすぐに正体明かされました。
気付いたのは意外にもまゆしぃ。
次々と証拠を提示する姿は正に「名探偵まゆしぃ」という感じでした。
バッジの謎は別の人でしたが。
でも、あれ原作ではバッジもまゆしぃだったような……。

父親と知って抱きつく鈴羽と、茶化すダルが良かったw
このときの鈴羽はやっぱり可愛かったです。
ダルと変わってほしい!
でも親子か……。

その後タイムマシンでさらに過去へ旅立った鈴羽から手紙が届く。
そこにはタイムトラベルの失敗と後悔がつづられていた。
あの手紙は鈴羽の悲痛な気持ちが伝わってきますね。
ただ、その前後の葛藤はもうちょっと描いて欲しかった気がします。

今回は面白かったんですが、ちょっと詰めすぎな気がしました。
引きは手紙の読む前か読んだ直後だと思ってたんですが、Dメールでの改変まで入れてきましたね。
各ルートの終わりは切りよく終わらせるのかな?

☆☆☆☆★ 良い
好みのキャラ:阿万音鈴羽、名探偵まゆしぃ
 

テーマ:Steins;Gate/シュタインズゲート - ジャンル:アニメ・コミック

STEINS;GATE 第15話「亡環上のネクローシス」感想

◆あらすじ 
2036年からやってきた鈴羽は、岡部と紅莉栖に未来の姿を伝えた。SERNがタイムマシンの力で世界を支配していること、鈴羽がレジスタンスであること、「電話レンジ(仮)」がSERNのタイムマシン開発の決定打になったこと……。そして、岡部がラジ館の前でダルに送った最初のDメールがSERNの通信傍受システムに引っ掛かり、それがラボ襲撃の引き金となったという。...

◆主題歌
OP:いとうかなこ「Hacking to the Gate」
ED:ファンタズム(FES cv.榊原ゆい)「刻司ル十二ノ盟約」

◆原作
5pb.×ニトロプラス 空想科学ADV『STEINS;GATE(シュタインズゲート)』
※原作既プレイ

◆公式サイト
TVアニメ『STEINS;GATE(シュタインズ・ゲート)』公式サイト



◆感想
今回は少しほっとする回でした。
最近はきつい話ばかりだったので、緩急付いていいですね。

冒頭は前回鈴羽が正体を明かしたシーンから。
それに合わせてクリスもコテを明かしますが、@ちゃんねるのシーンをじっくり見れないアニメではとなるかも(録画して一時停止すれば見れますが)。
息の合ったオカリンへのツッコミは笑ったw

タイムマシンが故障していたので修理することに……って、そんなもの現代人に修理できるの?
ダルマジ天才。
ここは鈴羽だけでは間に合わないからダルは協力という形で修理するっていうのでもよかった気がする。
でも、鈴羽には父親の件もあるので、話の都合上、手が空いてないといけないのかな?

久しぶりにダルの出番が多かったですが、ダルってこんな顔だったかな?
作画がちょっと適当だった気がする。
かわりにまゆしぃは良かった

☆☆☆☆★ 良い
好みのキャラ:まゆしぃ、阿万音鈴羽
 

テーマ:Steins;Gate - ジャンル:アニメ・コミック

«  | ホーム |  »

プロフィール

天國いつき

Author:天國いつき
FC2ブログへようこそ!

 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

 

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

 

QR

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。