2017-05

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

それでも町は廻っている 五番地『実に微妙な辰野トシ子』感想

◆あらすじ
ここは下町・丸子商店街。この一見フツーの通りに存在するメイド喫茶「シーサイド」。
そこで働く女子高生探偵に憧れる天然少女・嵐山歩鳥と、
そつなさで人生をこなす辰野俊子に、メイド服が何気に似合うバアサン・磯端ウキが繰り広げる、
メイド喫茶じゃない、メイド喫茶コメディー。商店街の皆さんを巻き込んで、本日もまったり営業中!

◆主題歌
OP:坂本真綾「DOWN TOWN」
ED:メイズ「メイズ参上!

◆原作
ヤングキングコミックス それでも町は廻っている 1~7巻
※既読

◆公式サイト
TBSアニメーション・それでも町は廻っている 公式ホームページ



お帰りなさいませ、ご主人様。
おやまあ、ずいぶんと湿っぽいお顔ですねぇ。
ですが私のメイド術にかかれば、どんなお客様にも至福を味わわせて差し上げますよ。
あなたの幸せのものさしはいかほどかしら。では、始めましょう……

◆感想

辰野俊子の話。
タッツンマジ策士!
頭の回転速いですね。
これが歩鳥ならすべて裏目に出そうだw
逆に好きな人に対する積極性はないのかも。
そこは歩鳥なら押せ押せですね(森秋先生のときのように)。
そういう意味では歩鳥とはいいコンビなのかも。

タケルの話。
遊戯王w
あのカードゲームが流行ってるんですか?
リアルでもまだやってる子ども結構いるみたいですね。

しかし伊勢海老さんはよくわからない。
タケルに惚れていると見て間違いはなさそうですが、表情に出ませんね。
タケル同様学校の友達には知られたくないのかな?
タケルはよくある鈍感主人公みたいな立場ですが、あれでは鈍感でなくとも戸惑うでしょうね。
 
スポンサーサイト

テーマ:それでも町は廻っている - ジャンル:アニメ・コミック

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://amakuni186.blog136.fc2.com/tb.php/26-97b73313

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

天國いつき

Author:天國いつき
FC2ブログへようこそ!

 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

 

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

 

QR

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。