2012-10

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PSYCHO-PASS 第2話「成しうる者」感想

 説明回。



◆あらすじ
配属初日に狡噛慎也との軋轢が生じてしまった朱。執行官との関係性を計りかねたまま、暗澹たる思いで公安局へ向かった彼女に出動命令が下される。自らの監視官という立場に悩みながら、現場へ向かう朱だったが……。

◆主題歌
OP:凛として時雨「abnormalize」
ED:EGOIST「名前のない怪物」

◆原作
オリジナル作品

◆公式サイト

TVアニメ「PSYCHO-PASS サイコパス」公式サイト




◆感想
前回チュートリアルと言いましたが、むしろ今回がチュートリアルでしたね。
序盤は世界観の紹介。
あらゆるものを自動化し、キャラクターAIに管理させてる感じですかね。
主人公の部屋にいたAIはクラゲ(ノイタミナつながりで海月姫から?)でした。
部屋の内装や普段着ている服まで自由に切り替えられる便利さw
でもまあ無制限では経済が成り立たないので、おそらくDLコンテンツやアプリみたいなものを購入しているのでしょうね。
それにしても内装はともかく、衣装はどうしているのでしょう?
まさか、外見は服を着ているように見せているけど実はハダカとか・・・?

職場に来たら事件(?)発生。
前回最初に酷い事件に当たって運が悪かったみたいなことを登場人物が言ってた気がしますが、今回のような事件が通常の任務なんでしょう。
例の銃を使うまでもなく、普通に職質して捕まえただけでした。
朱は役に立てていないと言ってましたが、執行官と監視官という役職名をそのまま考えれば役に立たないまま事件解決した方がいいような気もします。

とはいえ、前回の事件は前回の事件で反省?迷い?みたいなものがある様子。
自分だけができる仕事、自分の存在意義、といったものが根源の悩みのようですね。
友人や同僚など、いろいろな人に相談していますが、基本的に選べる者の贅沢な悩みと取られてしまうみたいです。
でもそうとられてしまうのも仕方がない気もしますね。
しかし、この娘のどこにそんな才能があるんだろう・・・。

終盤狡噛の見舞いに行った朱は前の事件の行動を肯定されて自信を取り戻しますが、なんかこの先裏切られそうな気がします・・・。
狡噛にっていうか、いろいろな人に。
もしかしていくら裏切られてもサイコパスにならずに耐えられる精神の持ち主ってところが朱の才能だったりしてw

☆☆☆☆★ 良い
好みのキャラ:征陸智己
 
スポンサーサイト

テーマ:サイコパス - ジャンル:アニメ・コミック

«  | ホーム |  »

プロフィール

天國いつき

Author:天國いつき
FC2ブログへようこそ!

 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

 

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

 

QR

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。