2012-08

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ソードアート・オンライン 第7話「心の温度」感想

 今回もキリトさんカッコよかった。


◆あらすじ

鍛冶屋のリズベットが構える武具店に、予算は気にしないで最高の剣を作ってほしいという客がやってきた。
見本までにとその客──キリトが差し出したのはレアな魔剣。
腕に自信があるリズベットは、試しに自身が制作した最高の剣を差し出すが、耐久力を試したいというキリトに折られてしまう。
さらに、キリトの何気ない一言に激怒したリズは、思わずレアな金属さえあれば、キリトが満足する剣を鍛えてみせると言い返してしまう。

◆主題歌

OP:LiSA「crossing field」
ED:戸松遥「ユメセカイ」


◆原作
電撃文庫 ソードアート・オンライン 1~10巻
※原作既読

◆公式サイト
ソードアート・オンライン



◆感想

今回のゲストヒロインはリズベット。
アスナの親友で鍛冶屋を営んでいます。
しかし今回の話を見る限りでは、個人的にはあまり好きではないかも。
店で一番の剣を折られて怒るのはまあ当然といえば当然なのですが、冒険では足手まといすぎる……。
シリカのときはレベル差があるとはいえキリトの言うことを素直に聞いてくれるので、危機に陥ったらむしろキリトの保護者責任(?)みたいなところがあると思うのですが、リズは勝手に付いてくると主張して、キリトの言うことをきかずに調子に乗って危機に陥るので擁護できないです。
アスナみたいにキリトの足を引っ張らないくらいの戦闘力があるなら別なんですが……。
でもまあ、親友のために自分の恋心を抑えるような優しいところもあるみたいですが。
これがもし恋愛ものだったら、結局我慢できずに……って展開になりそうですけど。

今回もカットがありましたが、今回のカットはアリかも。
導入部分でアスナが好きな人がいることを肯定しているところが、「そんなんじゃない」と照れるだけで終わってます。
ここは肯定していると、前回からの流れから見てちょっと急にデレすぎの印象になってしまいます。
ラストのアレを見せるところもカット。
これも次回からの本編のためにとっておいたと考えるといい判断だと思います。

どうでもいいことですが「ンコ」は改変されてませんでしたね。
昔魔方陣グルグルで「この燭台うんこに似てますね」という台詞の「うんこ」が「何か」に改編されてるというシーンがありました。
他でもこういうのは見た気がしますが、でもSAOは改変無し。
これは基準が変わったのか、グルグルは子供が見る番組だからダメなのか、「うんこ」はダメでも「排泄物」「ンコ」はアリなのか、どれなんでしょう?
それともこういうのは自主規制なんでしょうか。
あ、でもはがないとかでは普通に言ってたような気もする……。

☆☆☆☆★ 良い
好みのキャラ:キリト
 
スポンサーサイト

テーマ:ソードアート・オンライン - ジャンル:アニメ・コミック

«  | ホーム |  »

プロフィール

天國いつき

Author:天國いつき
FC2ブログへようこそ!

 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

 

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

 

QR

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。