2012-03

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

偽物語 第11話「つきひフェニックス 其ノ肆」感想

◆あらすじ
私立直江津高校の周辺に出没する「怪異」に絡む『化物語』の後日談。
阿良々木暦の大きい方の妹・阿良々木火憐と、
小さい方の妹・阿良々木月火の物語。(公式・作品紹介)

◆主題歌
OP:阿良々木月火(井口裕香)「白金ディスコ」
ED:ClariS「ナイショの話」

◆原作
講談社BOX 偽物語(上)(下)
※原作既読

◆公式サイト
偽物語 公式サイト



◆感想
最終回です。
それにしても何で11話なんだろう?

フェニックス
というかホトトギス?
不死身ってところを除いてあまりフェニックスっぽくないですね。
いや、転生がフェニックスっぽいところなのかな?

阿良々木月火
妹にキスw
乳揉んだり、キスしたり、歯磨きしたり、ほんと阿良々木さんはやりたい放題ですね。
まあ自分の中で月火が妹なのかどうかの確認のためのキス何でしょうけど、他に確かめる方法はなかったんでしょうかね?
阿良々木さんらしいといえば阿良々木さんらしいですが。

忍野忍
ロリ忍も可愛いけど、成長してもいいですね。
高校生くらいでしょうか。
旧キスショットレベルまでいくとちょっと好みから外れますが。
というか、偽物語は妹や新キャラなどいろいろいますが、一番良かったのは忍なんじゃないかと思う。

影縫余弦VS阿良々木暦
あー、チクったの貝木でしたか。
かれんビーだけじゃなく、つきひフェニックスでも黒幕ってことですね。
それはそれとして、余弦の「己の考えを押し付けるな」って台詞、お前が言うな言いたい
関係者の意見を聞いてないのは余弦の方も同じですから。
まあ月火の正体をばらして回られても、それはそれで迷惑ですけど。
あと、戦闘は意外と盛り上がりませんでしたね。

斧乃木余接VS忍野忍
大きい口きいておきながらあっけなく負けちゃう余接が意外と可愛かったw

つきひフェニックスの締めは感動するほど面白かったわけではなかったのですが、かれんビーの最後みたいにガッカリってこともなく、綺麗にまとめていた感じでした。
しかしサブタイトルに名前が付いていながら、火憐も月火も結構カヤの外でしたね。
まあ正ヒロイン(?)のガハラさんよりマシですが。
最後に思い出したように登場しても遅いw
逆に目立っていたのは忍と貝木でしょうか。

☆☆☆☆★ 良い
好みのキャラ:忍野忍
 
スポンサーサイト

テーマ:偽物語 - ジャンル:アニメ・コミック

«  | ホーム |  »

プロフィール

Author:天國いつき
FC2ブログへようこそ!

 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

 

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

 

QR

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。