2012-03

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あの夏で待ってる 第9話「せんぱい」第10話「先輩と、僕らの。」感想

◆9話あらすじ
先ほど起きた思わぬ出来事によって、イチカは海人達を自分の宇宙船内に招き、自分が宇宙人であること、
自分の記憶の中にある場所を探しに来たことを告白する。
突然のことに驚く一同だったが、申し訳なさそうなイチカを励まし、この事実を誰にも言わないことを約束する。
しかしそんなイチカに残された時間は…。

◆10話あらすじ
イチカと海人の新たな生活が始まる。
一方、哲朗は柑菜に一昨日の出来事を誰にも言っていないこと、
そして柑菜が夏風邪をひいて体調が悪いことを皆に連絡したことを伝える。
その帰り道、柑菜のお見舞いに行こうとしている美桜に出会う。
そこで自分の気持ちを指摘された哲朗は、何も言えず1人苛立ちをつのらせる…。

◆主題歌
OP:Ray「Sign」
ED:やなぎなぎ「ビードロ模様」

◆原作
オリジナル

◆公式サイト
「あの夏で待ってる」公式ホームページ



◆9話感想
偽物語に続いて、こちらも2話分の感想です。
まず9話から。

みんなに正体を明かすイチカですが、割と好意的に受け入れてもらえました。
ちょっとあっさりすぎるような気もしますが。
海人は知ってたってのもあるんでしょうけど。

柑菜が海人と出会ったころの回想がありましたが、やはり海人は強い子として描かれてますね。
今回はちょっと踏み込めないでいるシーンとかもありましたが、檸檬に助言を貰ったら即行動に移していました。
イチカのためにいろいろ動いていたこと+柑菜の後押しもあって、海人とイチカは交際することになりました。
それにしても柑菜……ムクワレナイ。

そういえば、美桜は柑菜の家に泊りに行った時も裸なんですか?
遠慮なさすぎw

☆☆☆☆★ 良い
好みのキャラ:谷川柑菜

◆10話感想
海人とイチカはラブラブですが、2人が結ばれたことで他の人間関係に乱れが現れてますね。
イチカが来なければ、海人と柑菜、哲朗と美桜できっちり収まることができますが、女が1人多いのでどうしてもあぶれる人が出てしまいます。

哲朗は女性に慣れてそうな感じなんですが、意外にヘタレで不器用な男ですね。
こういうキャラは普通悟ったようなタイプが多いのですが、むしろそういう立ち位置は美桜の役割になっているのかな?
でも彼女も悟っているということはないかも……案外したたかに行動してます。
美桜のいいときにそこにいるスキルは大したものですw
みんな人間味があって良いキャラですね。

そしてラストはイチカのお姉さんが……。
ここにきて新キャラですか。

☆☆☆☆☆ すごい
好みのキャラ:北原美桜
 
スポンサーサイト

テーマ:あの夏で待ってる - ジャンル:アニメ・コミック

«  | ホーム |  »

プロフィール

天國いつき

Author:天國いつき
FC2ブログへようこそ!

 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

 

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

 

QR

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。