2012-03

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あの夏で待ってる 第12話「あの夏で待ってる。」感想

◆あらすじ
唯一の望みにかけてイチカの頭の中にあるイメージの場所を必死に目指す一同。
執拗に追ってくる救助ポッドを撒くため、そして食い止めるために、1人、また1人といなくなっていく仲間たち。
イチカを想う人々の協力によって、目的地へと急ぐイチカと海人を待っているものは、果たして。
 

◆主題歌
OP:Ray「Sign」
ED:やなぎなぎ「ビードロ模様」

◆原作
オリジナル

◆公式サイト
「あの夏で待ってる」公式ホームページ



◆感想
ちょっと心配していましたが、思ってたより上手くまとめてくれました。

山乃檸檬
先週車からロボの腕が出たかと思ったら、今週はロボっぽく変形しましたよw
いくらなんでもちょっとやり過ぎでは?……と思っていたら、檸檬の正体が判明。
なんとMIBだったとは……。
序盤ギャグっぽく妄想していたMIBネタは伏線だったんですね。
気付かねーよ!

記憶の場所
途中乗った電車は飯田線かな?
駅も究極超人あ~るで見たような気がする。
たどり着いた場所は意外と寂しい場所に見えます。
あまり覚えてないけど、記録されていた声から察するに、やっぱりおねてぃにつながる感じなのかな?
でも結局イチカは連れて行かれちゃいました。

その後
ちょっと分かりにくかったですが、檸檬はMIBを使って宇宙船の開発に着手。
それに専念するために転校ということに。
独力……ではないみたいですが、内緒(?)でりのんの協力を受けて恒星間航行できる船を完成させる。
地球は恒星間航行できる文明を持ったということで、イチカは地球に戻ってこられるようになった。
……ってことで良いんでしょうか。

主人公
主人公とイチカに魅力がない……という意見をたまに聞きますが、イチカはともかく主人公はカッコイイと思うんですけどね。
外見はともかく、少なくとも内面は意外と男らしい、よくあるヘタレ主人公とは一線を画したキャラだと思います。
……やっぱり外見って重要なんですかね。
とはいっても、まあ個人的にも主人公=イチカの話よりも周りの話の方が盛り上がりましたけど。
主人公がダメなんじゃなくて、周りが良すぎるんですw

☆☆☆☆★ 良い
好みのキャラ:
 
スポンサーサイト

テーマ:あの夏で待ってる - ジャンル:アニメ・コミック

«  | ホーム |  »

プロフィール

天國いつき

Author:天國いつき
FC2ブログへようこそ!

 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

 

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

 

QR

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。