2012-02

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

偽物語 第6話「かれんビー 其ノ陸」感想

◆あらすじ
私立直江津高校の周辺に出没する「怪異」に絡む『化物語』の後日談。
阿良々木暦の大きい方の妹・阿良々木火憐と、
小さい方の妹・阿良々木月火の物語。(公式・作品紹介)

◆主題歌
OP:阿良々木火憐(喜多村英梨)「marshmallow justice」
ED:ClariS「ナイショの話」

◆原作
講談社BOX 偽物語(上)(下)
※原作既読

◆公式サイト
偽物語 公式サイト



◆感想
あれ、エロは?

八九寺真宵
まさかの再登場。
しかもセクハラがなかったことにダメだしw
あれは阿良々木の一方的な悪戯かと思ってましたが、あれでちゃんとコミュニケーション取れてたんですね。
噛みましたもなし。
なにやら大人について語ってましたが、私も前回の感想で大人について少し触れてますね。
今回その話をすればよかった……。

戦場ヶ原ひたぎ
鉛筆を積み重ねたりはいつものシャフト演出と思って流せますが、戦場ヶ原さんの変なポーズはちょっと気になりましたw
話はガハラさんの過去の補足と誰が貝木と対決に行くか。
結局二人で会いに行くことに。
あと、ガハラさん羽川に対して弱すぎw
さすがに冗談だと思いますが。
……いや、冗談半分、本気半分か?

忍野忍
ガハラさんちから帰ってくると火憐がいなくなっていました。
これは囲い火蜂の毒を半分引き受けたのが裏目に出たか?
急いで探しに出ますが、ここで忍が助けに来てくれます。
少々ツンデレ風味?ですが。
良い子ですね。
作中最年長ですけど。

しかし、今回エロだけでなく火憐成分も少なかったなぁ。
かれんビーなのにw
面白いから良いんですけどね。

☆☆☆☆★ 良い
好みのキャラ:忍野忍
 
スポンサーサイト

テーマ:偽物語 - ジャンル:アニメ・コミック

«  | ホーム |  »

プロフィール

Author:天國いつき
FC2ブログへようこそ!

 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

 

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

 

QR

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。