2012-02

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あの夏で待ってる 第5話「先輩はヒロイン。」感想

◆あらすじ
夏休みが始まり、本格的に映画制作を始めることになった海人たち。
しかし事前の打ち合わせもなく、撮影現場で檸檬から脚本を渡され、行き当たりばったりの撮影が続く。
そして気がつけば監督の海人がヒロイン役のイチカの相手役となることに。
良い雰囲気で演技を続ける2人を見つめる柑菜は1人ヤキモキするのだった…。
 
◆主題歌
OP:Ray「Sign」
ED:やなぎなぎ「ビードロ模様」

◆原作
オリジナル

◆公式サイト
「あの夏で待ってる」公式ホームページ



◆感想
思ってた通りちょっとシリアスになってきたかな。
こういうのも良いですね。

撮影
夏休みに入り、ついに撮影が始まりました。
イチカは宇宙人で、地球にやってきて現地の少年と出会う設定。
檸檬は本当は全部分かってるんじゃなかろうかw
でも行き当たりばったりの撮影は色々変な方向へ向かいがち。
ハルヒの映画より酷いことになりそうな気がする……。
イチカが探している場所のこと、海人は覚えていたみたいですね。
私はすっかり忘れてましたw

海人&イチカ&柑菜
次の日は雨で撮影中止。
しかし危機感がつのったか、柑菜が海人を訪ねて来ました。
なんとなく雰囲気良くなってる海人とイチカにあせってか、ちょっと攻撃的になってましたね。
それを自己嫌悪したりするあたり、柑菜は良い娘なんですけどね

柑菜&哲朗
海人の家から帰る途中哲朗と遭遇。
張ってたのかな?
哲朗に愚痴を漏らす柑菜と、柑菜の恋を応援するという哲朗。
哲朗の気持ちを知ってると切ないですね……。

海人&哲朗
柑菜の気持ちを海人にバラしてしまう哲朗。
恋愛モノの王道的展開ですね。
哲朗が二階へ直接忍び込んだのは恐らくイチカに聞かれたくない話だったからじゃないかと思うんですが、宇宙的方法で侵入を察知していたイチカは聞いてしまいました。
次回以降も楽しみです。

野沢菜サンド
なんとなく、どこかで見たことあるような……。
気のせいかな?

☆☆☆☆★ 良い
好みのキャラ:谷川柑菜
 
スポンサーサイト

テーマ:あの夏で待ってる - ジャンル:アニメ・コミック

«  | ホーム |  »

プロフィール

Author:天國いつき
FC2ブログへようこそ!

 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

 

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

 

QR

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。