2011-11

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Fate/Zero 第8話「魔術師殺し」感想

◆あらすじ
アインツベルン城の各所で繰り広げられる攻防。
魔力を込めた水銀を操るケイネスに対し、銃火器で応戦する切嗣。
セイバーはランサーと共闘し、キャスターと彼に召喚された怪魔を殲滅すべく立ち向かう。 一方、舞弥と共に城から離れていたアイリは、新手の侵入者の気配を察知していた。

◆主題歌
OP:LiSA「oath sign」
ED:藍井エイル 「MEMORIA」

◆原作
TYPE-MOON Fate/Zero 1~4巻(同人扱い)
星海社 Fate/Zero 1~6巻
※原作既読

◆公式サイト
Fate/Zero-アニメ公式サイト



◆感想
今回も戦闘回。
映像でなるほどと思うことや、逆に説明省いてるなって思うことが結構ありますね。

アイリスフィール&舞弥VS綺礼
アイリ意外と強い。
今回戦闘的にも舞弥よりも活躍してたくらいです。
舞弥はちょっと不甲斐なかった……というか、なんで綺礼銃が効いてないのかな?
防弾法衣? それとも魔術的なものでしょうか。
魔術的なものというと、戦闘終了後に消滅していたことから黒鍵もそうみたいですね。
いつもどこにそんなにたくさん隠してたんだよっていうくらい気前よく放ってたから気になってたんですよね。

セイバー&ランサーVSキャスター
前回大口叩いたわりには思ったほど優勢になってないw
ていうか、キャスター地味に強いですね
しかしセイバー・ランサーは協力してなんとかキャスターの本に一撃を加え、召喚魔を一掃することに成功。
ゲイジャルグとゲイボウ未だにどっちがどっちかこんがらがるんですが、召喚キャンセルしたところを見るとゲイジャルグ=魔法を破る槍みたいですね。
これゲイボウで攻撃してたらどうなってたんだろう?
召喚魔はキャンセルされないけど、宝具には修復不可能なダメージ与えてたとか?

切嗣VSケイネス
前回のラストで抜いた銃、ケイネスの防御を突破するほどの高威力の銃ですが、アレも切り札ではなく布石の一つだったみたいです。
アレで倒せても問題はないのでしょうが、倒せなくても次につなげる二重の対策ですね。
次に放った銃弾こそが本命。
しかしケイネス、魔術的才能はともかく、戦術的には拙い気がします。
端々に感じる小物臭が……。
結局ランサーが助けに来てケイネスを仕留めることはできませんでしたが、銃弾の説明からすると再起不能?
しかしランサーの「セイバーの高潔さに救われたな」という捨て台詞、あれはセイバーが足止めしていれば結局意味をなさないと思うのは俺だけですか?

☆☆☆☆★ 良い
好みのキャラ:しいて挙げるならケイネスかな
 
スポンサーサイト

テーマ:Fate/Zero - ジャンル:アニメ・コミック

«  | ホーム |  »

プロフィール

Author:天國いつき
FC2ブログへようこそ!

 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

 

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

 

QR

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。