2011-04

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

STEINS;GATE #2「時間跳躍のパラノイア」感想

◆あらすじ
中鉢博士の講演が行われたラジ館で、何者かによって刺殺された牧瀬紅莉栖。しかし、ATFで行われたセミナーに参加した岡部が目にしたのは、何事もなかったように講義する紅莉栖の姿であった。殺されたはずの紅莉栖が生きている──理解を超えた出来事に混乱する岡部であったが、変異はそれだけではなかった。

◆主題歌
OP:いとうかなこ「Hacking to the Gate」
ED:ファンタズム(FES cv.榊原ゆい)「刻司ル十二ノ盟約」

◆原作
5pb.×ニトロプラス 空想科学ADV『STEINS;GATE(シュタインズゲート)』
※原作プレイ中

◆公式サイト
STEINS;GATE公式サイト TVアニメ化決定!—新たな“運命石の扉”が開く—



◆感想
原作プレイも進んで、1話も見直したら面白くなってきました。
気構えの問題でしょうか?

今回で主要キャラはおおむね出そろいましたね。
鈴羽、フェイリス、ルカ子、萌郁はちょっとしか出ませんでしたが。
それらヒロインを押しのけて、一番出番が多かったのがダル。
主人公とダルの掛け合いは結構面白いので、もっと出番が増えてもかまいませんがw

ストーリーは今回も意味不明っぽい感じ。
生きていたクリス、消えたアキバの人たち、中止された中鉢博士の講義、ラジ館に激突した人工衛星、1週間前に届いたメール、主人公と周りの人たちの記憶の齟齬、謎がいっぱいです。
今回ちょっと不満なのは講義での主人公とクリスのやりとりが省略されてしまったこと。
原作のあの部分はタイムマシンについていろいろな説があって面白いと思ったのですが、アニメでは尺の問題でカットされたのでしょう。
あ、でもアニメには向かないシーンだからカットされたのかも。

そしてまた今回もいいところで終わり。
このアニメ、引きが上手いですねw
そういえば、前回に引き続き、ラストクリスで締めてますね。

☆☆☆☆★ 良い
好みのキャラ:ダル
 
スポンサーサイト

テーマ:Steins;Gate/シュタインズゲート - ジャンル:アニメ・コミック

«  | ホーム |  »

プロフィール

天國いつき

Author:天國いつき
FC2ブログへようこそ!

 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

 

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

 

QR

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。