2011-04

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

STAR DRIVER 輝きのタクト 最終話「僕たちのアプリボワゼ」感想

◆あらすじ
ついにひが日死の巫女の封印が解かれ、キング・ザメクが復活した。
ケイトはその力でヘッドの野望を打ち砕く事を目論むが、ヘッドはサイバディ・シンパシーの力を使い、なんとスガタごとキング・ザメクを乗っ取る事に成功する。
スガタを救出すべく、タウバーンを駆りヘッドに立ち向かうタクト。  
 
◆主題歌
OP:9nine「SHINING☆STAR」
ED:スキャンダル「Pride」

◆原作
オリジナル

◆公式サイト
STAR DRIVER 輝きのタクト



◆感想
いい最終回だった。
全編戦闘シーンだったけど、今までちょっと微妙かな?と思っていた戦闘でここまで魅せてくれるとは予想外。
正直前半で戦闘終わって、後半はエピローグかと思ってました。
あ、でもエピローグは欲しかったな。
もう一話かけて戦闘もう少し延長+エピローグでもよかった。

前半はタクトVSヘッド。
やっぱり企んでましたね。
ザメク乗っ取りですか……。
でもスガタってスカーレットキスの第1フェーズの洗脳を破ったことありましたよね?
やっぱり第1フェーズとサイバディを使ったアプリボワゼはわけが違うってことでしょうか。

破壊されたサイバディをザメク経由であやつり、数でタクトを追い込むヘッド。
そこで綺羅星十字団の人たちが次々とアプリボワゼしてタクトを助けるシーンは最終回って感じがしました。
ワコもアプリボワゼしましたし、文字通り僕たちのアプリボワゼでしたねw

後半はタクトVSザメク(スガタではないっぽい?)。
余計な説明は無しで純粋に戦いを見せる感じで、対ヘッドに比べると短かったけど良かったです。
ていうか、タクトすげえw
しかし宇宙まで行ってしまって、ザメクもタウバーンもボロボロ……。
二人は無事帰れたんでしょうか?
やっぱりエピローグ欲しかったです。

☆☆☆☆☆ すごい
好みのキャラ:タクト
 
スポンサーサイト

テーマ:STAR DRIVER 輝きのタクト - ジャンル:アニメ・コミック

«  | ホーム |  »

プロフィール

Author:天國いつき
FC2ブログへようこそ!

 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

 

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

 

QR

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。