2011-03

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GOSICK―ゴシック― 第9話「人食いデパートに青薔薇は咲く」感想

◆あらすじ
故郷の姉からおつかいを頼まれ、首都ソヴレムのデパート・ジャンタンに向かう一弥。買い物リストには、行方不明になっている王室のブルーダイヤモンド「青い薔薇」を模した一品も入っている。一方その頃、風邪をひいたヴィクトリカは一人で留守番をし、ブロワは首都で起こる美術品密売事件を追っていた――。

◆主題歌
OP:yoshiki*lisa「Destin Histoire」
ED:コミネリサ「Resuscitated Hope」

◆原作
角川文庫 GOSICK1~5巻
角川文庫 GOSICKs1~2巻(短編)
※多分3巻くらい既読

◆公式サイト
GOSICK―ゴシック―



◆感想
ゴシックは解決編より導入の方が面白い気がする。
トリックはありきたりだけど、雰囲気はいいせいかな?

久城は一度家に帰るみたいですね。
土産物のリストをチェックしてました。
前々回の占いで離れ離れになるっていうのはこのことが切っ掛けになるのかな?
ヴィクトリカがちゃんと聞いていないのが、何かの伏線みたいに思える。

デパートの方はなんとなく覚えがあるような……。
結末はさっぱりですが、何巻の話でしたっけ?

今回はいつも以上にヴィクトリカが可愛かったですw
久城にプレゼントもらって、本人の前でははしゃがないようにしているところとか、久城が去った後のはしゃぎようとか、歌とか、意地を張って着物の着かたをきかなかったら風邪をひいてしまったところとか、くしゃみとか、注射を怖がるところとか、電話している隙に注射されちゃったところとか。

☆☆☆☆★ 良い
好みのキャラ:ヴィクトリカ
 
スポンサーサイト

テーマ:GOSICK-ゴシック- - ジャンル:アニメ・コミック

«  | ホーム |  »

プロフィール

天國いつき

Author:天國いつき
FC2ブログへようこそ!

 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

 

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

 

QR

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。