2011-02

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

STAR DRIVER 輝きのタクト 第20話「描かれたあの日の虹」感想

◆あらすじ
南十字島の空に虹がかかったある日の事。カタシロは昔を思い出していた。
それはヘッドがまだ"トキオ"と名乗り、島にはまだ自分の婚約者・ソラがいた時の事。
トキオが描く絵に魅せられたカタシロは、ソラと共に彼と親しくなるが、3人の関係はすぐに壊れ始めていった。

◆主題歌
OP:9nine「SHINING☆STAR」
ED:スキャンダル「Pride」

◆原作
オリジナル

◆公式サイト
STAR DRIVER 輝きのタクト



◆感想
何やらすごく重要なことが判明した回でしたね。
いきなりなんでビックリしました。
過去編は見た目と年齢がいろいろと違和感あってすこし混乱ました。
最初はお兄さんかと思いましたが、まさかの父親だったとは……。
見た目が変わらないのは、最後の方でカタシロが言っていた心がゼロ時間にとらわれているというのに関係しているのでしょうね。

親に決められた許嫁二人の間に入ってきた外から来た男。
なんとなくトキオ、カタシロ、ソラの関係はタクト、スガタ、ワコの関係に似てますね。
今後この過去の関係が今の三人に関係してくるのでしょうか?
なんとなくヘッドあたりがタクトたちの三角関係を刺激して崩壊しかかったところに、カタシロが何らかの助言をするみたいな展開がありそうな気がしています。

それにしてもヘッドは人の心に滑り込む術に長けていますね。
スガタのときもそうですが、カタシロとソラの間にすんなり割って入ってました。
もしかしてサカナちゃんを手なづけたのもそんな感じでしょうか?
次回再登場するみたいなんで、ちょっと楽しみ。
そういえばタクトも次々と女の子を籠絡しているような……。

今回のサイバディ戦の相手はキャメルスター/ギメロック。
いろいろとせこいというか卑怯な手を使ってくる相手でした。
動物に憑依するという第1フェーズを使っていろいろと嗅ぎまわったり、様子を見るためにわざとダーツで負けて他の人を先にタクトと戦わせたり、ハブに憑依してタクトに噛みついてからサイバディ戦を挑んだり、戦っている最中に分離して片方はワコを直接狙ったり。
話の中心じゃないのに1話でこんなにズルイ手を打ってくるなんて、ある意味すごいw

☆☆☆☆☆ すごい
好みのキャラ:カタシロ
 
スポンサーサイト

テーマ:STAR DRIVER 輝きのタクト - ジャンル:アニメ・コミック

«  | ホーム |  »

プロフィール

天國いつき

Author:天國いつき
FC2ブログへようこそ!

 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

 

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

 

QR

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。