2010-12

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

STAR DRIVER 輝きのタクト 第13話「恋する紅い剣」感想

◆あらすじ
日本の南方に浮かぶ緑豊かな島、南十字島。
ある夜、この島の浜辺に、ツナシ・タクトというひとりの少年がたどり着いた。
本土から身一つで泳いでやって来たという、この少年は、島にある南十字学園高等部へと入学。
明るく前向きな性格で、アゲマキ・ワコやシンドウ・スガタら、
個性豊かな学園の生徒たちと出会い、交流を深めていく。
だが、この南十字学園には大きな秘密が隠されていた。
地下に眠る、巨大な人型の像「サイバディ」。
約20体ほどあるというこの巨大な像をめぐって、人々はみなそれぞれに秘密を抱えていた。
“綺羅星十字団”を名乗る、謎の秘密結社の暗躍。巫女たちの歌声。
そしてタクト自身もまた、大きな秘密を抱えていた……。
青い空と青い海に囲まれた南国の島を舞台に、
恋あり夢あり友情ありの『青春の謳歌』が今、始まる。

◆主題歌
OP:aqua timez「GRAVITY 0」
ED:9nine「Cross Over」

◆原作
オリジナル

◆公式サイト
STAR DRIVER 輝きのタクト



ある日曜日の朝、スガタの家に突然ベニオが現れ、スガタに剣術の稽古を申し込んだ。
学園きっての剣の腕前の持ち主であるベニオ。
そんな彼女にスガタは自分の代わりとしてタクトを相手に薦めるが、ベニオの不思議な動きの前にタクトは結局試合に負けてしまう。
スガタに執着するベニオ。その理由は、幼い頃彼に抱いた恋心とそれを諦めざるを得ない自らの環境にあった。

◆感想
ベニオがスガタをのは以前試合をして負けたから。
だとしたらタクトに負けたらタクトを好きになるのでは……と、なんとなく思いました。
まあ、惚れているかどうかは確定してませんけど、気になっているくらいですか。
現在タクトに惚れている、あるいは気になっているキャラはワコカナコベニオルリシモーヌミズノマリノかな?
多いですね……。

それにしてもタクトが勝てた理由は何だったのでしょう?
最初の試合の後も彼女の技を見切ったという感じではなかったのですが、理屈無用で同じ技は2度通用しないのであれば聖闘士並のチートですねw

そういえばベニオのサイバディは以前戦ったときに壊れてましたね。
エンブレム没収の描写が無かったし、あまりに普通に幹部を続けていたから何らかの方法で難を逃れたか、何らかの条件で敗北とカウントされなかったかと思ってました。
サイバディが壊れているからキスしても操れなかったみたいです。
そういえばカナコのビジネスの才能は第1フェーズかもという話もありましたが、前回以降もビジネスの才能が枯れていないのなら第1フェーズは別の能力なのかな?
スポンサーサイト

テーマ:STAR DRIVER 輝きのタクト - ジャンル:アニメ・コミック

«  | ホーム |  »

プロフィール

Author:天國いつき
FC2ブログへようこそ!

 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

 

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

 

QR

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。