2010-11

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

STAR DRIVER 輝きのタクト 第8話「いつだって流星のように」感想

◆あらすじ
日本の南方に浮かぶ緑豊かな島、南十字島。
ある夜、この島の浜辺に、ツナシ・タクトというひとりの少年がたどり着いた。
本土から身一つで泳いでやって来たという、この少年は、島にある南十字学園高等部へと入学。
明るく前向きな性格で、アゲマキ・ワコやシンドウ・スガタら、
個性豊かな学園の生徒たちと出会い、交流を深めていく。
だが、この南十字学園には大きな秘密が隠されていた。
地下に眠る、巨大な人型の像「サイバディ」。
約20体ほどあるというこの巨大な像をめぐって、人々はみなそれぞれに秘密を抱えていた。
“綺羅星十字団”を名乗る、謎の秘密結社の暗躍。巫女たちの歌声。
そしてタクト自身もまた、大きな秘密を抱えていた……。
青い空と青い海に囲まれた南国の島を舞台に、
恋あり夢あり友情ありの『青春の謳歌』が今、始まる。

◆主題歌
OP:aqua timez「GRAVITY 0」
ED:9nine「Cross Over」

◆原作
オリジナル

◆公式サイト
STAR DRIVER 輝きのタクト



スガタが目覚めた翌日。
学校の風景はいつもどおりのものに戻ったが、タクト、ワコ、スガタの3人を取り巻く空気はどこかぎこちないものとなっていた。
一方、その日の夕方開かれた綺羅星十字団の総会では、ザメクのスタードライバー誕生による重苦しい空気の中、一人余裕の態度を見せるスカーレットキスの姿があった。
昨晩スガタへキスする事に成功していた彼女は、自らの第一フューズの力でスガタを自分のものにし、操る事を目論んでいた。

◆感想
うわあああああああああ、大変な勘違いをしていた!!!!
前回の予告で見たサイバディ、ザメクじゃなかったんですね……。
恥ずかしい。

でもスカーレットキスの第1フューズが効かないことは当たってた。
スガタの様子がおかしかったのも操られてたのではなく、抑えていた感情が噴出した感じでいいのかな?
このまま完全に敵にまわってしまうとなると急展開すぎるのではないかと思っていましたが、これなら序盤から中盤にかけての話として満点のエピソードだと思います。
殴り合って和解って、昔の青春ドラマみたいですがw

今回新キャラ?登場。
次回本格的に参加になるのか、単なるゲストキャラなのかはわかりませんけど、魔法使いTai!の沢野口沙絵みたいな髪型のキャラでしたね。
しかしそれより気になる点が2つほど。

1、スカーレットキスはこれで退場なのか?
2、さかなちゃんは島から出て行って、もう帰ってこないのか?

1はあれで退場だと、幹部なのに今までの敵より見せ場がなくないですか?
ちょっと可哀そうです。
2はさすがにまだ何かありそうな気はしてます。
 
スポンサーサイト

テーマ:STAR DRIVER 輝きのタクト - ジャンル:アニメ・コミック

«  | ホーム |  »

プロフィール

Author:天國いつき
FC2ブログへようこそ!

 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

 

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

 

QR

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。