2017-04

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GOSICK―ゴシック― 第12話「夏の午後に蝉の声を聞く」感想

◆あらすじ
夏休みの学園。生徒たちが避暑に出かけるなか、ヴィクトリカはひとり退屈そうに過ごしていた。一弥はアブリルからの誘いを断り、日本から届いた荷物を持ってヴィクトリカの元を訪ねる。中には、彼女が一弥の次男に出題した謎解きの答えも。真夏の太陽の下、一弥は日本での日々に思いを馳せる…。

◆主題歌
OP:yoshiki*lisa「Destin Histoire」
ED:コミネリサ「Resuscitated Hope」

◆原作
角川文庫 GOSICK1~6巻
角川文庫 GOSICKs1~2巻(短編)
※多分3巻くらい既読

◆公式サイト
GOSICK―ゴシック―



◆感想
そろそろヴィクトリカちゃんの魅力だけではきつくなってくるかと思ってたけど、そんなことなかったw
しかし、もともとミステリとしては期待していないとはいえ、事件が起きない方が面白いってどうなんでしょう?

ヴィクトリカが気になってアブリルの誘いをドタキャンする久城。
どんだけヴィクトリカが好きなんだと。
日傘を持ってきたり、ケーキを持ってきたりと甲斐甲斐しいですなあ。
でもケーキは先生に食べられちゃいましたけど。
ていうか、置いてあるケーキを勝手に食べちゃうって、どんな先生だw
しかもあれだけあったケーキを全部食べちゃうし。

今回は久城の家族も出て来ましたね。
兄二人は優秀そうではありますが、意外と小物っぽい……父に似たのかも。
姉は結構大物っぽい……母に似たんでしょう。
久城はなんとも言えませんが、どちらかというと母似かな。
童顔だし。

久しぶりにゴシックの感想書きました。
やっぱりヴィクトリカちゃんは可愛いですねw

☆☆☆☆★ 良い
好みのキャラ:ヴィクトリカ
 
スポンサーサイト

テーマ:GOSICK-ゴシック- - ジャンル:アニメ・コミック

GOSICK―ゴシック― 第9話「人食いデパートに青薔薇は咲く」感想

◆あらすじ
故郷の姉からおつかいを頼まれ、首都ソヴレムのデパート・ジャンタンに向かう一弥。買い物リストには、行方不明になっている王室のブルーダイヤモンド「青い薔薇」を模した一品も入っている。一方その頃、風邪をひいたヴィクトリカは一人で留守番をし、ブロワは首都で起こる美術品密売事件を追っていた――。

◆主題歌
OP:yoshiki*lisa「Destin Histoire」
ED:コミネリサ「Resuscitated Hope」

◆原作
角川文庫 GOSICK1~5巻
角川文庫 GOSICKs1~2巻(短編)
※多分3巻くらい既読

◆公式サイト
GOSICK―ゴシック―



◆感想
ゴシックは解決編より導入の方が面白い気がする。
トリックはありきたりだけど、雰囲気はいいせいかな?

久城は一度家に帰るみたいですね。
土産物のリストをチェックしてました。
前々回の占いで離れ離れになるっていうのはこのことが切っ掛けになるのかな?
ヴィクトリカがちゃんと聞いていないのが、何かの伏線みたいに思える。

デパートの方はなんとなく覚えがあるような……。
結末はさっぱりですが、何巻の話でしたっけ?

今回はいつも以上にヴィクトリカが可愛かったですw
久城にプレゼントもらって、本人の前でははしゃがないようにしているところとか、久城が去った後のはしゃぎようとか、歌とか、意地を張って着物の着かたをきかなかったら風邪をひいてしまったところとか、くしゃみとか、注射を怖がるところとか、電話している隙に注射されちゃったところとか。

☆☆☆☆★ 良い
好みのキャラ:ヴィクトリカ
 

テーマ:GOSICK-ゴシック- - ジャンル:アニメ・コミック

GOSICK―ゴシック― 第8話「過去の王国に遠吠えがこだまする」感想

◆あらすじ
夏至祭の最中、村にやってきたよそ者2人が殺された。その死の謎を解くヴィクトリカ。しかし、村長は「ここはソヴュールではない」と、犯人を裁くことを許さない。そして、ヴィクトリカは一弥とともに、20年前のコルデリア・ギャロの無実も証そうとするのだった…。

◆主題歌
OP:yoshiki*lisa「Destin Histoire」
ED:コミネリサ「Resuscitated Hope」

◆原作
角川文庫 GOSICK1~5巻
角川文庫 GOSICKs1~2巻(短編)
※多分3巻くらい既読

◆公式サイト
GOSICK―ゴシック―



◆感想
いい話なんだろうけど、展開が速すぎてついていけなかった……。
ちょっと詰め込み過ぎなのでは?

まず最初は他所者二人が殺された事件の推理。
死んだ人がわりとどうでもいい人だし、推理の内容もぱっとしない。
次にヴィクトリカの母の汚名を雪ぐ推理。
こちらもどこかで聞いたような内容です。
見るからに怪しい人がそのまんま犯人ってどうなんでしょう?
やっぱり、この作品は推理部分を期待してはいけないですね。

むしろ今回のメインは犯人暴走からの流れでしょう。
そこらじゅうに火を付けまくるとか、犯人往生際悪過ぎw
いやまあ動機が死にたくないからってことだし、トリックを暴かれたらとたんにおとなしく捕まる犯人の方がおかしいのかもしれませんが。
ヴィクトリカが久城を助ける辺りはちょっと絵的に違和感があった。
あの小さな体で力強すぎなんじゃないかなぁ。

最後登場した手品師と一緒にいたのはヴィクトリカの母親ですよね。
何か事件に関係していたのかな?

☆☆☆★★ 普通
好みのキャラ:ヴィクトリカ
 

テーマ:GOSICK-ゴシック- - ジャンル:アニメ・コミック

GOSICK―ゴシック― 第7話「夏至祭に神託はくだされる」感想

◆あらすじ
灰色狼の村に辿り着いた一弥とヴィクトリカ。そこで、村の人々はコルデリア・ギャロというメイドが、前の村長シオドアを殺した事件を語る。村を追放されたコルデリアの代わりに、無実を晴らそうとするヴィクトリカは、一弥と共に彼女の住んでいた家へと向かう――。

◆主題歌
OP:yoshiki*lisa「Destin Histoire」
ED:コミネリサ「Resuscitated Hope」

◆原作
角川文庫 GOSICK1~5巻
角川文庫 GOSICKs1~2巻(短編)
※多分3巻くらい既読

◆公式サイト
GOSICK―ゴシック―



◆感想
灰色狼の村について気になることがひとつ。
この村の男は全員金髪で長髪ですか?
上条さんの声の人(名前忘れた)が黒髪を珍しがってましたが、全員金髪ってのも逆にすごい。
白人でも黒髪っていますよね。
あと、男も爺も長髪。
宗教的な意味でもあるんですかね?

髪型といえばシスターもすごかったw
アフロですか?
魔法少女まどか★マギカのOPを思い出しました。

今回のヴィクトリカちゃんの見どころは背が伸びないといわれて涙ぐんでいるシーンです。
毎回思うんですがこのアニメはヴィクトリカちゃんを愛でるアニメですね。
いや、まあそれ以外でも雰囲気は良い作品ですよ。
推理はともかく。

☆☆☆☆★ 良い
好みのキャラ:ヴィクトリカ
 

テーマ:GOSICK-ゴシック- - ジャンル:アニメ・コミック

GOSICK―ゴシック― 第6話「灰色の女将は同法を呼びよせる」感想

◆あらすじ
怪談好きのアブリルは、人間の言葉を操る灰色狼の噂を一弥に話す。そんな中、2人は訪れていたのみの市で、ドレスデン皿の盗難事件に立ち会う。ヴィクトリカはすぐにその事件の謎を解いてみせるが、新聞に事件解決の報はない。その代わり、来る夏至祭に灰色狼の村へといざなう広告が載せられていた…!!

◆主題歌
OP:yoshiki*lisa「Destin Histoire」
ED:コミネリサ「Resuscitated Hope」

◆原作
角川文庫 GOSICK1~5巻
角川文庫 GOSICKs1~2巻(短編)
※多分3巻くらい既読

◆公式サイト
GOSICK―ゴシック―



◆感想
このアニメは毎回前座的な事件を解決する導入なんですね。
今回は皿の盗難?
ヴィクトリカによると自演らしいですが、目的が分かりません。
現代なら保険金詐欺とかありそうですが、この時代にもそういう動機で事件を起こしたりするのかな。
あとOPにも出てくる目つきの悪いマジシャンも謎。
敵でしょうか?
今のところ敵と判断するだけの材料はありませんが、同じく鳩を使ったらしいシスターとの関係も気になります。

ヴィクトリカは痛がり。
久城とケンカをしてしまいますが、今回ばかりは久城が悪い。
転んで額をぶつけて大げさに痛がるヴィクトリカに面白がってデコピンして、泣いちゃったら逆切れとかないでしょう……。
しかし、この痛がりなところは何かの伏線でしょうか?
昔虐待されて叩かれるのがトラウマになっているとか。

後半は灰色狼の村へ。
ヴィクトリカが灰色狼の村へ来た理由は母の無実を証明するためでした。
ヴィクトリカの母も小さかったですね。
となるとヴィクトリカも小さいけど見た目通りの年齢じゃないということかも。
長くてうねるような金髪でちっこいってのは灰色狼の特徴らしいですが、なんとか卿とやらが欲しがったその能力とやらと関係しているのかな。

序盤の皿を盗られた(と言っている)シスターも出て来たので、やっぱり最初の事件はこれからの事件と関係してるんでしょうね。
一つ一つの推理はいまいちですが、こういう複数の事件が絡んでいる構成は好きです。

☆☆☆☆★ 良い
好みのキャラ:ヴィクトリカ
 

テーマ:GOSICK-ゴシック- - ジャンル:アニメ・コミック

«  | ホーム |  »

プロフィール

天國いつき

Author:天國いつき
FC2ブログへようこそ!

 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

 

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

 

QR

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。