FC2ブログ

2020-10

Latest Entries

STAR DRIVER 輝きのタクト 第10話「そしてマリノの初恋」感想

◆あらすじ
日本の南方に浮かぶ緑豊かな島、南十字島。
ある夜、この島の浜辺に、ツナシ・タクトというひとりの少年がたどり着いた。
本土から身一つで泳いでやって来たという、この少年は、島にある南十字学園高等部へと入学。
明るく前向きな性格で、アゲマキ・ワコやシンドウ・スガタら、
個性豊かな学園の生徒たちと出会い、交流を深めていく。
だが、この南十字学園には大きな秘密が隠されていた。
地下に眠る、巨大な人型の像「サイバディ」。
約20体ほどあるというこの巨大な像をめぐって、人々はみなそれぞれに秘密を抱えていた。
“綺羅星十字団”を名乗る、謎の秘密結社の暗躍。巫女たちの歌声。
そしてタクト自身もまた、大きな秘密を抱えていた……。
青い空と青い海に囲まれた南国の島を舞台に、
恋あり夢あり友情ありの『青春の謳歌』が今、始まる。

◆主題歌
OP:aqua timez「GRAVITY 0」
ED:9nine「Cross Over」

◆原作
オリジナル

◆公式サイト
STAR DRIVER 輝きのタクト



南十字学園高等部で球技大会が開かれる。野球トーナメント戦に参加したタクトたち1組は、ミズノたちがいる2組と対戦。
その試合でタクトはミズノの双子の姉・マリノと出会う。持ち前の明るさでいつものようにマリノにも親しげに話しかけるタクト。
その様子を2組の生徒のタケオが敵意の目で見つめていた。
やがて試合は終了、その際タクトはミズノより“大丈夫の呪文”というものを教えてもらう。

◆感想
野球回です。
マリノは意外とスポーツ万能だったんですね。
わけのわからない呪文みたいなのを唱えたと思ったらミズノに教えてもらった魔法でしたか。
実際に効いているような描写はないですが、信じることによって集中力が増すのかホームランしてしまいました。

相手の4番ピッチャーは性格は小物ですが、実力はなかなかでしたね。
ちょいとズルをしましたが野球では勝ちましたし、サイバディ戦でも結構タクトを苦しめてました。
あの第1フェーズは単純なだけに結構厄介なのかな?

敵を倒したときタクトも教えてもらった魔法唱えてましたね。
これがマリノに効いたと。
この回のタイトルすっかり忘れてましたw

あ、そういえば今回の歌担当はミズノになってましたね。
それぞれの巫女が担当していって、最後ワコかな?
 

テーマ:STAR DRIVER 輝きのタクト - ジャンル:アニメ・コミック

STAR DRIVER 輝きのタクト 第9話「そんなミズノの初恋」感想

◆あらすじ
日本の南方に浮かぶ緑豊かな島、南十字島。
ある夜、この島の浜辺に、ツナシ・タクトというひとりの少年がたどり着いた。
本土から身一つで泳いでやって来たという、この少年は、島にある南十字学園高等部へと入学。
明るく前向きな性格で、アゲマキ・ワコやシンドウ・スガタら、
個性豊かな学園の生徒たちと出会い、交流を深めていく。
だが、この南十字学園には大きな秘密が隠されていた。
地下に眠る、巨大な人型の像「サイバディ」。
約20体ほどあるというこの巨大な像をめぐって、人々はみなそれぞれに秘密を抱えていた。
“綺羅星十字団”を名乗る、謎の秘密結社の暗躍。巫女たちの歌声。
そしてタクト自身もまた、大きな秘密を抱えていた……。
青い空と青い海に囲まれた南国の島を舞台に、
恋あり夢あり友情ありの『青春の謳歌』が今、始まる。

◆主題歌
OP:aqua timez「GRAVITY 0」
ED:9nine「Cross Over」

◆原作
オリジナル

◆公式サイト
STAR DRIVER 輝きのタクト



ある朝、タクトは学校でヨウ・ミズノという一人の少女と出会う。
"魔女っ子ミズノ"とも呼ばれるその娘は、鳥と話したり他人に魔法の呪文を教えたりと、学園きっての不思議ちゃんであった。
一方綺羅星十字団では、なんとヘッドが休養と称して一時隊より離脱する事になった。
代わりに第2隊を率いる事になったのは、マンティコールという少女。
実は彼女は、現在ザメクに握り潰された状態のサイバディ・アインゴットのスタードライバー。
プロフェッサー・グリーン曰く、壊れたサイバディの復元がついに可能となったのだという。
それは今所在不明である残りの四方の巫女の行方が探せるようになった事も意味していた。

◆感想
いきなり男の入浴シーンですか……。
このアニメ結構女性ファン多いのかな?
銀河「美少年」とか女性ファン意識してのことだろうか?
ギャグにしか思えないけど。

前回からの新キャラ・ミズノは天然キャラでした。
こういうキャラはちょっと苦手。
魔女っ子ミズノって、ますますまほTaiじゃないですかw

個人的にはお姉さんの方が好き。
普段はまともそうだったんだけど、綺羅星十字団でははっちゃけてましたね。
ところでスカーレットキス、何事もないように幹部の席に座ってましたね。
前回の戦闘は本人が戦ったわけでもないのでノーカウントなのかな?
理屈がわからない。

ミズノがニシの巫女だというのはそれほど意外ではなかったかも。
ただの勘ですが、直前で何となく察しました。
 

テーマ:STAR DRIVER 輝きのタクト - ジャンル:アニメ・コミック

STAR DRIVER 輝きのタクト 第8話「いつだって流星のように」感想

◆あらすじ
日本の南方に浮かぶ緑豊かな島、南十字島。
ある夜、この島の浜辺に、ツナシ・タクトというひとりの少年がたどり着いた。
本土から身一つで泳いでやって来たという、この少年は、島にある南十字学園高等部へと入学。
明るく前向きな性格で、アゲマキ・ワコやシンドウ・スガタら、
個性豊かな学園の生徒たちと出会い、交流を深めていく。
だが、この南十字学園には大きな秘密が隠されていた。
地下に眠る、巨大な人型の像「サイバディ」。
約20体ほどあるというこの巨大な像をめぐって、人々はみなそれぞれに秘密を抱えていた。
“綺羅星十字団”を名乗る、謎の秘密結社の暗躍。巫女たちの歌声。
そしてタクト自身もまた、大きな秘密を抱えていた……。
青い空と青い海に囲まれた南国の島を舞台に、
恋あり夢あり友情ありの『青春の謳歌』が今、始まる。

◆主題歌
OP:aqua timez「GRAVITY 0」
ED:9nine「Cross Over」

◆原作
オリジナル

◆公式サイト
STAR DRIVER 輝きのタクト



スガタが目覚めた翌日。
学校の風景はいつもどおりのものに戻ったが、タクト、ワコ、スガタの3人を取り巻く空気はどこかぎこちないものとなっていた。
一方、その日の夕方開かれた綺羅星十字団の総会では、ザメクのスタードライバー誕生による重苦しい空気の中、一人余裕の態度を見せるスカーレットキスの姿があった。
昨晩スガタへキスする事に成功していた彼女は、自らの第一フューズの力でスガタを自分のものにし、操る事を目論んでいた。

◆感想
うわあああああああああ、大変な勘違いをしていた!!!!
前回の予告で見たサイバディ、ザメクじゃなかったんですね……。
恥ずかしい。

でもスカーレットキスの第1フューズが効かないことは当たってた。
スガタの様子がおかしかったのも操られてたのではなく、抑えていた感情が噴出した感じでいいのかな?
このまま完全に敵にまわってしまうとなると急展開すぎるのではないかと思っていましたが、これなら序盤から中盤にかけての話として満点のエピソードだと思います。
殴り合って和解って、昔の青春ドラマみたいですがw

今回新キャラ?登場。
次回本格的に参加になるのか、単なるゲストキャラなのかはわかりませんけど、魔法使いTai!の沢野口沙絵みたいな髪型のキャラでしたね。
しかしそれより気になる点が2つほど。

1、スカーレットキスはこれで退場なのか?
2、さかなちゃんは島から出て行って、もう帰ってこないのか?

1はあれで退場だと、幹部なのに今までの敵より見せ場がなくないですか?
ちょっと可哀そうです。
2はさすがにまだ何かありそうな気はしてます。
 

テーマ:STAR DRIVER 輝きのタクト - ジャンル:アニメ・コミック

STAR DRIVER 輝きのタクト 第7話「遠い世界」感想

◆あらすじ
日本の南方に浮かぶ緑豊かな島、南十字島。
ある夜、この島の浜辺に、ツナシ・タクトというひとりの少年がたどり着いた。
本土から身一つで泳いでやって来たという、この少年は、島にある南十字学園高等部へと入学。
明るく前向きな性格で、アゲマキ・ワコやシンドウ・スガタら、
個性豊かな学園の生徒たちと出会い、交流を深めていく。
だが、この南十字学園には大きな秘密が隠されていた。
地下に眠る、巨大な人型の像「サイバディ」。
約20体ほどあるというこの巨大な像をめぐって、人々はみなそれぞれに秘密を抱えていた。
“綺羅星十字団”を名乗る、謎の秘密結社の暗躍。巫女たちの歌声。
そしてタクト自身もまた、大きな秘密を抱えていた……。
青い空と青い海に囲まれた南国の島を舞台に、
恋あり夢あり友情ありの『青春の謳歌』が今、始まる。

◆主題歌
OP:aqua timez「GRAVITY 0」
ED:9nine「Cross Over」

◆原作
オリジナル

◆公式サイト
STAR DRIVER 輝きのタクト



スガタが王のサイバディ・ザメクとアポリポワゼした翌日。昏睡状態に陥ったスガタを心配して、ワコは学校も休み朝から禊で祈りを捧げ、タクトはそんな二人に対し、何もしてやれないもどかしさと孤独を感じていた。
一方、“王の柱”の出現は綺羅星十字団の面々にも大きな衝撃を与えていた。イブローニュは、自分の部下のオンディーヌに戦いを命じる。

◆感想
意外とあっさりスガタ復活しました。
特別何もしないまま自然に復活しましたねw
しかし復活したスガタが何やらおかしな感じです。
これはどう解釈したらいいのでしょうか。

1、スカーレットキスに操られている。
2、王の人格(ザメク?)みたいなものがあって、それが表面に出ている。
3、今まで我慢していたけど、あれが元々の性格 or 吹っ切れてああいう性格になった。
4、その他。

やっぱり1なんでしょうか?
王というからには敵の能力なんて効かなくても不思議ではないですけど。
予告見る限りでは次回ザメクとの戦闘みたいなので、案外早く解決するかもしれませんね。

それにしても今度の敵は前回がピークでしたな。
サイバディ戦ではスガタを助ける片手間にやられたみたいな負け方w
まあ2話にまたがって途上できただけ、今までより優遇されているのかもしれませんが。
敵ながら上の言うこと聞かないし、変な排斥思想もってて嫌いなので、どうでもいいですけど。

テーマ:STAR DRIVER 輝きのタクト - ジャンル:アニメ・コミック

STAR DRIVER 輝きのタクト 

◆あらすじ
日本の南方に浮かぶ緑豊かな島、南十字島。
ある夜、この島の浜辺に、ツナシ・タクトというひとりの少年がたどり着いた。
本土から身一つで泳いでやって来たという、この少年は、島にある南十字学園高等部へと入学。
明るく前向きな性格で、アゲマキ・ワコやシンドウ・スガタら、
個性豊かな学園の生徒たちと出会い、交流を深めていく。
だが、この南十字学園には大きな秘密が隠されていた。
地下に眠る、巨大な人型の像「サイバディ」。
約20体ほどあるというこの巨大な像をめぐって、人々はみなそれぞれに秘密を抱えていた。
“綺羅星十字団”を名乗る、謎の秘密結社の暗躍。巫女たちの歌声。
そしてタクト自身もまた、大きな秘密を抱えていた……。
青い空と青い海に囲まれた南国の島を舞台に、
恋あり夢あり友情ありの『青春の謳歌』が今、始まる。

◆主題歌
OP:aqua timez「GRAVITY 0」
ED:9nine「Cross Over」

◆原作
オリジナル

◆公式サイト
STAR DRIVER 輝きのタクト



懐中時計が壊れてしまったタクト。そんなタクトのためワコはスガタも誘い街へ繰り出そうとするが、いつもと違いスガタはワコに突き放すような態度を取る。
実はその日はスガタの誕生日。街でのデートの傍ら、ワコはタクトにスガタが自分の誕生日を嫌っている事を話す。
それはスガタの家に代々伝わる、王のシルシを受け継ぐ者の宿命が原因であった。

◆感想
実はスガタ最強でした。
でも制限あり。

次回はタクトがスガタを救う話かな?
主要人物が序盤でリタイアするとは思えないから早いうちに復活するとは思いますが。
しかし復活するとして、スガタがサイバディで戦うところを見られる日はやってくるのでしょうか?
個人的には主人公が全部かたずけてしまうより、仲間も活躍する方が好きなので。
今回はサイバディ戦ではなく生身の戦闘でしたが、スガタが活躍してよかったです

でも最強って決まってると見せ場作りづらいかな……。
復活したら弱体化とか。
ワコは巫女のサイバディだから戦う可能性薄い?

それにしてもロボットモノというだけでなく能力モノでもあったんですね。
詰め込むなぁ……。
でも面白ければ何でもよいです。
 

テーマ:STAR DRIVER 輝きのタクト - ジャンル:アニメ・コミック

«  | ホーム |  »

プロフィール

天國いつき

Author:天國いつき
FC2ブログへようこそ!

 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

 

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

 

QR