2017-07

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

侵略!イカ娘 第12話感想

◆あらすじ
海水浴客で賑わう海の家れもんを切り盛りする相沢姉妹。そんな忙しない最中、次女の栄子の前に奇妙な格好の少女が現れる。三角帽子にウネウネした水色の髪の毛、真っ白なワンピース。自らをイカ娘と名乗る少女は人類を侵略するためにやってきた海の使者だという。
現実感の無い言葉に取り合おうとしない栄子だったが、その態度がイカ娘の逆鱗に触れて!(1話あらすじ)

◆主題歌
OP:ULTRA-PRISM with イカ娘(CV.金元寿子)「侵略ノススメ☆」
ED:伊藤かな恵「メタメリズム」

◆原作
少年チャンピオンコミックス 侵略!イカ娘 1~8巻
※未読

◆公式サイト
「侵略!イカ娘」公式ファンサイト



◆戦わなイカ?感想
イカ娘強いw
栄子は普通に運動神経がいいくらいの実力かな?
あまり活躍はしてませんでした。

参加者はものすごくたくさんいるのに対戦相手は知り合いばかりですね。
これは知り合いをみんな対戦相手にしたかったので、トーナメントの参加者を逆算したらこんなに増えてしまったってところでしょうか?
リーグ戦じゃダメだったのか……って、尺が足りないですね。

結局最後は千鶴が決めました。
やはりイカ娘に勝てるのは千鶴だけなのか。

◆ピンチじゃなイカ?感想
イカ能力が使えなくなってしまったイカ娘。
退化してしまったらしいけど、陸上でも相当使ってたと思うけど……。

引きとめてくれることを期待して帰ると言ったら誰も引きとめてくれず、結局帰ることに。
しかし、以前触手使わなかったらろくに泳げなかった回があったと思うのだけど、泳げるようになったのでしょうか?
イカ能力が退化した分、人間的能力は向上したのかな。

◆もっとピンチじゃなイカ?感想
描写では結構時間がたっていましたが、すぐに帰ってきましたね。
でも髪(触手)が短いのはあまり似合ってないような……。
語尾も不自然だし。
まあイカ娘なりに頑張ってると考えれば可愛いかも。

突然栄子と泳ぎに行くシーンは少々不自然でした。
慰めるにしても泳ぎに誘うってのもちょっと変なような。
でもそれで溺れそうになった栄子を救うためにイカ娘はイカ能力を取り戻しました。
めでたしめでたし。

ところで赤くて丸い帽子かぶってたのはタコ娘ですか?
一瞬偽イカ娘かと思ったのですが、髪巻いてなかったような気がします。
気のせいでしょうか?
イカ娘みたいにハッキリ触手が付いていたらわかりやすいのですが。
 
スポンサーサイト

テーマ:侵略!イカ娘 - ジャンル:アニメ・コミック

侵略!イカ娘 第11回感想

◆あらすじ
海水浴客で賑わう海の家れもんを切り盛りする相沢姉妹。そんな忙しない最中、次女の栄子の前に奇妙な格好の少女が現れる。三角帽子にウネウネした水色の髪の毛、真っ白なワンピース。自らをイカ娘と名乗る少女は人類を侵略するためにやってきた海の使者だという。
現実感の無い言葉に取り合おうとしない栄子だったが、その態度がイカ娘の逆鱗に触れて!(1話あらすじ)

◆主題歌
OP:ULTRA-PRISM with イカ娘(CV.金元寿子)「侵略ノススメ☆」
ED:伊藤かな恵「メタメリズム」

◆原作
少年チャンピオンコミックス 侵略!イカ娘 1~8巻
※未読

◆公式サイト
「侵略!イカ娘」公式ファンサイト



◆人形じゃなイカ?感想
人形怖い。
そして意外と高性能w
イカ娘は幽霊平気だったからこういうのも平気かと思いきや、普通に怖がってました。
何か違いがあるのか、それとも人間に染まってきたのか。
でもこの回あまりギャグは入ってなかったような……。

◆疑惑じゃなイカ?感想
千鶴強すぎw
透明人間はともかく、透明で無音のハエを叩くのはすごい。
でも血液採集するならハエじゃなくて蚊の方がそれっぽい(←どうでもいい)。

◆登山しなイカ?感想
出てきた動物(特にクマとコブラ)についていろいろ突っ込みたい。

・クマはヒグマっぽかったけど、北海道なの?
・ヒグマはいいとしてコブラは明らかにおかしい。
・何でクマがコブラから逃げるの?
・人間の方は逆にコブラに対して危機感なさすぎ。
・コブラと戦ったのに何で殴られたような怪我?

まあギャグなんでしょうけど、狙ってやってるわけじゃなさそうなところもちらほら。
ギャグだから細かいところ気にしても仕方ないってことか……。

テーマ:侵略!イカ娘 - ジャンル:アニメ・コミック

侵略!イカ娘 第10回感想

◆あらすじ
海水浴客で賑わう海の家れもんを切り盛りする相沢姉妹。そんな忙しない最中、次女の栄子の前に奇妙な格好の少女が現れる。三角帽子にウネウネした水色の髪の毛、真っ白なワンピース。自らをイカ娘と名乗る少女は人類を侵略するためにやってきた海の使者だという。
現実感の無い言葉に取り合おうとしない栄子だったが、その態度がイカ娘の逆鱗に触れて!(1話あらすじ)

◆主題歌
OP:ULTRA-PRISM with イカ娘(CV.金元寿子)「侵略ノススメ☆」
ED:伊藤かな恵「メタメリズム」

◆原作
少年チャンピオンコミックス 侵略!イカ娘 1~8巻
※未読

◆公式サイト
「侵略!イカ娘」公式ファンサイト



◆てるてる坊主じゃなイカ?感想
イメージ先行過ぎてうまいのかどうか微妙ですが、芸術関係も才能あり?
手より触手の方が器用みたいですね。
しかし、千鶴のイメージはやっぱりこうなんですねw
栄子はよくわからんけど。
何気に悟郎が一番かわいそうかも。

◆好かれなイカ?感想
早苗、どんだけイカ娘好きなんだよ……。
なんかイカ断ちは逆効果?と思うようなやつれ具合でしたが、一線を越えたら(一見)普通になってました。
でも本当の自分は偽れないと言ったところですか。
しかしあの満足そうな顔は思う存分イカちゃんを構うことができたからなのか、Mだからなのか判断が難しい。

あとまたミニイカちゃんが出てきたのは嬉しかった。

◆野球じゃなイカ?感想
清美が野球やってたというのは意外でした。
どちらかというと文学少女っぽいイメージですが、実はスポーツ少女でしたか。
ここでもやっぱり手より触手の方が器用なことが強調されてましたね。
ちょっと反則臭いですが。
 

テーマ:侵略!イカ娘 - ジャンル:アニメ・コミック

侵略!イカ娘 第9話感想

◆あらすじ
海水浴客で賑わう海の家れもんを切り盛りする相沢姉妹。そんな忙しない最中、次女の栄子の前に奇妙な格好の少女が現れる。三角帽子にウネウネした水色の髪の毛、真っ白なワンピース。自らをイカ娘と名乗る少女は人類を侵略するためにやってきた海の使者だという。
現実感の無い言葉に取り合おうとしない栄子だったが、その態度がイカ娘の逆鱗に触れて!(1話あらすじ)

◆主題歌
OP:ULTRA-PRISM with イカ娘(CV.金元寿子)「侵略ノススメ☆」
ED:伊藤かな恵「メタメリズム」

◆原作
少年チャンピオンコミックス 侵略!イカ娘 1~7巻
※未読

◆公式サイト
「侵略!イカ娘」公式ファンサイト



◆ピンポンダッシュしなイカ?感想
よい子はまねしないでください的なテロップはなかったような……。
まあ、まねするような年齢層が見るアニメじゃなさそうですが。

それにしてもピンポンダッシュあまり関係ありませんでした。
イカ娘に友達ができるのが話のメイン。
清美は普通に良い子みたいですね。
今後どうなるかわからないけど、現時点では一番常識ありそうだし。

◆メイクしなイカ?感想
この手の話でいつも思うのは可愛い系の絵柄の(美人ではなく)可愛いキャラって化粧に合わないなあ、ということ。
子供が背伸びして濃い化粧しちゃったみたいな不自然さがあります。
今回のれもんの客層も不自然でしたがw

ところで、判子はいつ持って来たんですか?

◆秘密兵器じゃなイカ?感想
物体を消滅させる光線銃?
またすごい発明ですが……これ、科学者たちが海の家直したらイカ娘が壊した穴はもう弁償しなくてもいいのでは?
まあ相沢家に居候しているみたいですから、家賃がわりに働かなくてはならないのかもしれませんけど。
 

侵略!イカ娘 第8話感想

◆あらすじ
海水浴客で賑わう海の家れもんを切り盛りする相沢姉妹。そんな忙しない最中、次女の栄子の前に奇妙な格好の少女が現れる。三角帽子にウネウネした水色の髪の毛、真っ白なワンピース。自らをイカ娘と名乗る少女は人類を侵略するためにやってきた海の使者だという。
現実感の無い言葉に取り合おうとしない栄子だったが、その態度がイカ娘の逆鱗に触れて!(1話あらすじ)

◆主題歌
OP:ULTRA-PRISM with イカ娘(CV.金元寿子)「侵略ノススメ☆」
ED:伊藤かな恵「メタメリズム」

◆原作
少年チャンピオンコミックス 侵略!イカ娘 1~7巻
※未読

◆公式サイト
「侵略!イカ娘」公式ファンサイト



◆病気じゃなイカ?感想
またバカは風邪をひかないネタかと思ってたら謎の奇病でした。
人間の医者には診せられない。どうしよう……ネタでもなかったですね。

◆新能力じゃなイカ?感想
能力……動くだけじゃなイカ?
小学校の頃耳が動かせることを自慢している友達を思い出しましたw
その頃は動かせませんでしたが(別に悔しくも羨ましくもなかったけど)、今は動かせるようになりました。
コツは耳自体を意識して動かすのではなくて、耳の周りの筋肉で耳を引っ張ることを意識すること。
わりとあっさりできるようになりました。
まあ耳で蚊は退治できませんが。

本人は自賛してましたが、イカ娘は芸術的センスは無かったですね。
できないこともあって安心したw
でも個人的にあの城はウン○じゃなくてナマコとかウニ丼とか明太子を連想しました。

◆ささなイカ?感想
これも昔を思い出しました。
子どもの頃やったことばかりw
まあさすがに名前つけたり、缶を回したりはしませんでしたが。
あ、またイカ娘の新能力が発覚しましたね。
能力というより才能かな?
本当に多才です。
そういえば染之助・染太郎ってどうしてるのかな……と思って調べたら染太郎さんはかなり前に亡くなってたんですね。
知りませんでした。

テーマ:侵略!イカ娘 - ジャンル:アニメ・コミック

«  | ホーム |  »

プロフィール

天國いつき

Author:天國いつき
FC2ブログへようこそ!

 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

 

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

 

QR

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。