2017-05

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人類は衰退しました 第6話「妖精さんの、おさとがえり」感想

 おさとがえりって、どちらかというと妖精さんよりも……。



◆あらすじ

わたしたち人類がゆるやかな衰退を迎えて、はや数世紀。
すでに地球は“妖精さん”のものだったりします。
のんびり、ほのぼ、の……?
ちょっぴり不思議でほんの少し不条理な、そんな物語のはじまりです。

◆主題歌
OP:nano.RIPE「リアルワールド」
ED:伊藤真澄「ユメのなかノわたしのユメ」

◆原作
GAGAGA文庫 人類は衰退しました 1~6巻
※原作既読

◆公式サイト
人類は衰退しました



◆感想
おさとがえり完結編。
といっても
2話だけですが。
原作で見たときはもっと妖精さん成分低めだったような気がしたんですが、これはおそらく前回の迷ってる部分がそれなりにカットされてるからなんでしょうね。
実は内容あまり覚えてませんけど。

前半ではまたもや新キャラ、おやげさん登場。
前回名前だけは出てましたね。
やたらと熱い(というか子供っぽい?)性格で、重機について熱く語ったり、バトルをふっかけてきたりします。
(いい意味で)ちょっとウザいw
でもスライム装着で変身した巨大猫はかわいかった。
必殺技のネーミングとか、ノーチラスとのシュールなバトルも面白かったし、ぴおんよりキャラが濃いです。

後半バトルの決着がついた後、ぴおんとおやげの正体が明らかに。
少しだけ謎の感動。
はやぶさが盛り上がってる頃にやってたらよりよかったんでしょうけど、少し時期を逃しましたね。
しかし、この二人は何で人間っぽい外見になったのでしょうか?

話を聞いた「わたし」は二人のために発電装置を破壊することに。
これは妖精さんのためでもあるのかも?
その時の罰で断髪だったんですね。
1話につながった。

☆☆☆☆★ 良い
好みのキャラ:おやげ
スポンサーサイト

テーマ:人類は衰退しました - ジャンル:アニメ・コミック

人類は衰退しました 第5話「妖精さんの、おさとがえり」感想

 また新キャラ登場



◆あらすじ

わたしたち人類がゆるやかな衰退を迎えて、はや数世紀。
すでに地球は“妖精さん”のものだったりします。
のんびり、ほのぼ、の……?
ちょっぴり不思議でほんの少し不条理な、そんな物語のはじまりです。

◆主題歌
OP:nano.RIPE「リアルワールド」
ED:伊藤真澄「ユメのなかノわたしのユメ」

◆原作
GAGAGA文庫 人類は衰退しました 1~6巻
※原作既読

◆公式サイト
人類は衰退しました



◆感想
おさとがえり始まりました。
個人的には原作ではそれほど好きな話ではないのですが、逆にアニメではどんな感じか楽しみではあります。
メディアが変わったら案外面白かったということありますよね。
好きな話ももちろん楽しみですが、好きなほど不安も大きいし期待も大きいので純粋に楽しめないかも?
まあ何の興味もない作品は楽しみではないので、好きな作品の好きではない話に限りますが。

アバンは妖精さんにお菓子をふるまうところから。
それにしても妖精さん、どんな格好でくつろいでるんですかw
そこに村の若者がなにやら報告に。
現場に駆けつけてみると、そこには謎のモノリスが。
おじいさん、いたずらと断定しますが……いいんでしょうか?

ヒトモニュメント計画と電気、どういう関係でしたっけ?
ちょっとど忘れしましたが、電気が通ると言うのでお祭り騒ぎ……というかお祭りに。
お祭りかヒトモニュメントの関係で人が増えてるのか、そこで記憶喪失のネコミミ少女ぴおんと知り合います。
珍しく名前ありのキャラ。
そして局長も登場。
台詞からわかるように「ひみつのこうじょう」より前の話ですね。
シャッフル知らなかったら少し混乱するかも。

しかし電気の関係か、妖精さんがいなくなることに。
事前に相談に来てたみたいですが、忙しくて断ってしまいました。
妖精さん電波に弱かったんですね。
ここで明らかになる妖精さんの加護。
田中ロミオさんはこういうの好きですねw
これはあれですか、CROSS†CHANNELのコミック力場の発展系ですか?w


後半は謎の施設探検。
わたしの探検隊姿がかわいいw
髪を結んでるのも新鮮でいいですね。

スライムやらロボット犬やら危険もありましたが、ぴおんの助けによって何とか無事でした。
そしてまたもや謎のモノリス発見。
以下次号、いや次回。

☆☆☆☆★ 良い
好みのキャラ:わたし、助手さん(最近助手さんがかわいく思えて仕方がない。男なのに……)

テーマ:人類は衰退しました - ジャンル:アニメ・コミック

人類は衰退しました 第4話「妖精さんたちの、さぶかる」感想

 なん…だと…



◆あらすじ

わたしたち人類がゆるやかな衰退を迎えて、はや数世紀。
すでに地球は“妖精さん”のものだったりします。
のんびり、ほのぼ、の……?
ちょっぴり不思議でほんの少し不条理な、そんな物語のはじまりです。

◆主題歌
OP:nano.RIPE「リアルワールド」
ED:伊藤真澄「ユメのなかノわたしのユメ」

◆原作
GAGAGA文庫 人類は衰退しました 1~6巻
※原作既読

◆公式サイト
人類は衰退しました



◆感想
今回もいい意味で酷い話でしたw
漫画業界批判ですかね?

妖精さんの同類誌を開いて漫画の世界に閉じ込められたわたしとY。
「バーン」のあと扉が現れ、先に進むと助手さんが。
前回のアバンはこの辺りでしょうか。
ここでかなり足踏みしてたんですね。

漫画内でドラマを展開することで先に進めることに気付いた一行。
いろいろな役を演じていますが、なにやらまとまりがない内容です。
ファンタジーやスポーツ、恋愛、西部劇、グルメ漫画までありましたね。
シャワーシーンがあったのはナイスです!
まさか人退でサービスシーンが拝めるとは思ってませんでした。
でも正直あまり色っぽくないような気も……。

後半はYが暴走。
衝撃的な展開だけを見せることで客の目を引こうとしましたが、飽きられてしまいました。
まあ最初から収拾付かない話なので、Yだけの責任とは思いませんが、これがとどめですね。
最期の方はネーム状態での掲載(でもあれは売れてる漫画家しか許されないような気もするんですが……)。
結局連載は打ち切り、つぶしがきかない漫画家は家業を継ぐしかありませんでしたとさ。
漫画家怖い……。


冨樫とかジョジョとかブリーチとか、漫画パロ満載の回でした。
今回は間違いなく原作より面白かったです。
この作品のアニメ化は始まる前は心配だったんですが、意外に大成功ですね。

☆☆☆☆☆ すごい
好みのキャラ:わたし、Y

テーマ:人類は衰退しました - ジャンル:アニメ・コミック

人類は衰退しました 第3話「妖精さんたちの、さぶかる」感想

 新キャラ登場



◆あらすじ

わたしたち人類がゆるやかな衰退を迎えて、はや数世紀。
すでに地球は“妖精さん”のものだったりします。
のんびり、ほのぼ、の……?
ちょっぴり不思議でほんの少し不条理な、そんな物語のはじまりです。

◆主題歌
OP:nano.RIPE「リアルワールド」
ED:伊藤真澄「ユメのなかノわたしのユメ」

◆原作
GAGAGA文庫 人類は衰退しました 1~6巻
※原作既読

◆公式サイト
人類は衰退しました



◆感想
新キャラYが出て来ました。
この人はこの人でいろいろ問題ありそうですね。
というか、学歴がある人ほど問題ありな気がするんですが、主人公が卒業した学校大丈夫なんでしょうか?
まあ、主人公たちが最期の卒業生らしいので大丈夫じゃないのかもしれません。

今回はYがくすのきの里にやってきて同人誌を作り始めるお話。
あ、同人誌じゃなくて同類誌か。
今回も何やら酷い話でした。
導入部分だけでほぼ終わりでしたが、妖精さんが出てこなくてもここまで酷いことになるとは、ある意味Yは大物ですねw

不思議っぽいできごとは冒頭と終盤のわずかだけ。
こちらは妖精さんの仕業のようです。
あまり覚えてはいないのですが、次回の話は小説形態よりアニメの方が向いていそうですね。
「いちにちいちじかん」なんかはどうやってアニメで表現すればいいのかわからないですが(アニメではやらないみたいです)。

☆☆☆☆★ 良い
好みのキャラ:Y

テーマ:人類は衰退しました - ジャンル:アニメ・コミック

人類は衰退しました 第2話「妖精さんの、ひみつのこうじょう」感想

先週よりちょっとパワーダウン?
でも、面白かった。



 ◆あらすじ
わたしたち人類がゆるやかな衰退を迎えて、はや数世紀。
すでに地球は“妖精さん”のものだったりします。
のんびり、ほのぼ、の……?
ちょっぴり不思議でほんの少し不条理な、そんな物語のはじまりです。

◆主題歌
OP:nano.RIPE「リアルワールド」
ED:伊藤真澄「ユメのなかノわたしのユメ」

◆原作
GAGAGA文庫 人類は衰退しました 1~6巻
※原作既読

◆公式サイト
人類は衰退しました



◆感想
何やら少し作画レベルが落ちた気がしますね。
まだ許容範囲ですけど。

妖精社の工場を探索しているうちに分断されていく主人公一行。
普通なら緊張感があるはずですがこのアニメだとあまりそういうのは感じませんね。
どんなわけのわからん事態になるのかという意味での緊張感はありますが。

途中、ユネスコの文化局長(今回は工場長)がいきなりな登場。
大筋では問題ないと思うのですが、たまにこういうところがありますね。
私は原作既読なのでいいですが、これは初見の人は混乱しそう。
でもまあ、時系列シャッフルしてることも割と広まっているような気もするので、わりとそういうものだと受け入れられているかな?

たどり着いた先にいたのは例のチキンでした。
PVに繋がりましたw
最初のオチみたいなところをいきなりPVで流していいんだろうか?と、初めて見たときには思ったものです。
それにしても映像で見るとやっぱりシュールだなぁ。
偉そうにしてたわりには責められると弱いのは、やっぱりチキン(弱虫)だからなんだろうかw

結局あっさりと事件は解決しましたが、逃げ出したチキンの末路……。
やはりチキンは食べられる宿命なのですね。
いや、Tシャツとかにもなってたかw

大筋は覚えてましたが、あらためて見ると意外と伏線とかちりばめられていたんですね。
意味は無いのかもしれませんが。

☆☆☆☆★ よい
好みのキャラ:わたし

テーマ:人類は衰退しました - ジャンル:アニメ・コミック

«  | ホーム |  »

プロフィール

天國いつき

Author:天國いつき
FC2ブログへようこそ!

 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

 

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

 

QR

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。