2017-09

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神のみぞ知るセカイ FLAG 9.0「大きな壁の中と外」感想

◆あらすじ
「現実(リアル)なんて、クソゲーだ」
恋愛SLG(シミュレーションゲーム)で、"落とし神"と呼ばれる桂木桂馬(かつらぎけいま)は、冥界からやってきた駆け出しの悪魔・エルシィによって、地獄の契約を結ばされてしまう。
桂馬はエルシィの契約者(バディー)として、人の心のスキマに巣くう"駆け魂(かけたま)"狩りをすることに……。
ゲーム界の"落とし神"桂馬が今、現実の女性を攻略にかかる!!

◆主題歌
OP:Oratorio The World God Only Knows「God only knows~集積回路の夢旅人~」
9話ED:コイノシルシ feat. 中川かのん starring 東山奈央

◆原作
少年サンデーコミックス 神のみぞ知るセカイ 1~10巻
※既読

◆公式サイト
神のみぞ知るセカイ アニメ公式サイト



ケーキを作れば大爆発!人間界の知識もてんでダメなエルシィに辟易した桂馬は、一般常識を勉強させようとエルシィを図書館へ。
膨大な蔵書数を誇る舞島学園の図書館、カッコイイ図鑑を見つけてはしゃぐエルシィだが、受付で図書委員の少女・汐宮栞に駆け魂の気配を発見!
とっても大人しくて無口な栞。仲良くなるどころか、おしゃべりするのも一苦労で……。

◆感想
日本史の知識が幕末で止まっているとのことでしたが、爆発するケーキは時代とは関係ないような……。
幕末と爆発をかけているのか。
で、常識を学ぶために図書館へ行くことになりましたが、図書館って常識学べるのかな?
しかし高校の図書館にしてはデカいです。

消防車に夢中になるエルシィ可愛いw
好みが幼稚園の男の子みたいですね。
赤いのが好きってシャアかw

今回のヒロインは汐宮栞。
見た目は今までで一番好みかも。
性格はやっぱり少し変ですが。
でも頭の中でいろいろ考えているけど言葉数は少ないってところは自分にも当てはまるかも。
考えていると会話は既に別の話題に移ってるんですよね。
けど、なんか変なところで終わったw
 
スポンサーサイト

テーマ:神のみぞ知るセカイ - ジャンル:アニメ・コミック

神のみぞ知るセカイ FLAG 8.0「Coupling with with with with」感想

◆あらすじ
「現実(リアル)なんて、クソゲーだ」
恋愛SLG(シミュレーションゲーム)で、"落とし神"と呼ばれる桂木桂馬(かつらぎけいま)は、冥界からやってきた駆け出しの悪魔・エルシィによって、地獄の契約を結ばされてしまう。
桂馬はエルシィの契約者(バディー)として、人の心のスキマに巣くう"駆け魂(かけたま)"狩りをすることに……。
ゲーム界の"落とし神"桂馬が今、現実の女性を攻略にかかる!!

◆主題歌
OP:Oratorio The World God Only Knows「God only knows~集積回路の夢旅人~」
8話ED:エルシィ starring 伊藤かな恵 「コイノシルシ from Elsie」

◆原作
少年サンデーコミックス 神のみぞ知るセカイ 1~10巻
※既読

◆公式サイト
神のみぞ知るセカイ アニメ公式サイト



神にーさまのため自慢の料理を振舞うエルシィ、だけど桂馬にはいつも不評。
今回も奇妙な“自走”する弁当を作り、こっぴどく怒られるはめに…。
盛大にヘコんだエルシィだが、ちひろのアドバイスでリベンジを決意!
いちごのショートケーキを作るため、彼女が取り出したのは、地獄の砂糖に
色とりどりの卵。その中には……。原作・若木民喜先生の脚本によるエピソード!!

◆感想
それなりに楽しめたけど、これはザッピングにする必要があったのでしょうか?
この程度なら場面転換でなんとかなったような気がします。
でも、そうすると尺が余ってしまうのかな?

冒頭でいきなり母親の入浴シーンですが、これは需要があるのかないのか微妙なところですね。
個人的には母親は興味ないですが(キャラとしては好き)、見たくないというほどでもない。

で、まずはエルシィサイド。
やっぱりエルシィ可愛いですね(特に泣いてる顔)。
でもあの弁当は勘弁。
しかし、エルシィは本当に料理上手いのかな?
以前桂馬が食べたときはお腹こわしましたが、悪魔的には健康的にも見た目的にも平気だとしたら人間と悪魔の間には大きな溝がありますね。
材料からしてアレってことは、やっぱり悪魔にとっては料理はああいうものなのかも。

桂馬サイド。
結構酷いこと言ってましたね。
ここだけだと最後まで酷い。
そして謎の怪我w

その他。
駆け魂と違ってあのドラゴンやらは普通に騒ぎになってもおかしくないような……。
最後はやっぱり優しい桂馬。
しかし、あの材料からどうやってあのケーキが出来上がったのだろう?
いちごとかもっとでかかったような……。
 

テーマ:神のみぞ知るセカイ - ジャンル:アニメ・コミック

神のみぞ知るセカイ FLAG 7.0「Shining Star」感想

◆あらすじ
「現実(リアル)なんて、クソゲーだ」
恋愛SLG(シミュレーションゲーム)で、"落とし神"と呼ばれる桂木桂馬(かつらぎけいま)は、冥界からやってきた駆け出しの悪魔・エルシィによって、地獄の契約を結ばされてしまう。
桂馬はエルシィの契約者(バディー)として、人の心のスキマに巣くう"駆け魂(かけたま)"狩りをすることに……。
ゲーム界の"落とし神"桂馬が今、現実の女性を攻略にかかる!!

◆主題歌
OP:Oratorio The World God Only Knows「God only knows~集積回路の夢旅人~」
7話ED: 中川かのん starring 東山奈央「ハッピークレセント」
挿入歌:中川かのん starring 東山奈央「らぶこーる」
     シトロン starring 日高里菜&内田真礼&東山奈央「恋、ヨロシクお願いします!」

◆原作
少年サンデーコミックス 神のみぞ知るセカイ 1~10巻
※既読

◆公式サイト
神のみぞ知るセカイ アニメ公式サイト



桂馬のフォローもあり、元気を取り戻したかに見えたかのんだが、コンサート開演直前に姿を消してしまった!! 慌てふためくスタッフ・必死にかのんを探す桂馬たちだが、もはやホールはかのんの失踪など何も知らないファンの熱気でいっぱい。その頃、会場のはずれで不安に押しつぶされそうになりながら一人佇む半透明なかのん。コンサートはどうなっちゃう…?桂馬、間に合うか!?

◆感想
神回とまではいきませんが、普通にいい話でした。
以前も言った気がしますが、前二人もある程度時間かけてやればもっと魅力的なヒロインになれたかも。
1ヒロイン3話くらいが理想。
まあ全体の尺もあるから手当たりしだい話数を賭けるわけにはいかないのかもしれませんが。

エンディング(桂馬的な意味で)は告白じゃなくて説得?説教?みたいになってましたが、今までで一番説得力があった気がします。
「べんべん」はあのシーンで台詞にすると浮いてましたが……。

かのんはシトロンの中でひとりだけ人気が出てソロになったんでしたっけ?
シトロン時代の外見では黒髪の娘がいいですね。
名前はゆりですか?
かのん=ピンク髪、らいむ=金髪ロール、ゆり=黒髪ショート で、ひとりだけマトモに見える。
まあメガネはずして、髪を切った現在のかのんが人気が出るのもわかりますが(ピンク髪だけど)。

エンディング(歌的な意味で)は「ハッピークレセント」でしたが、あまりEDに合っていないような……。
今回挿入歌とかも多かったですね。
 

テーマ:神のみぞ知るセカイ - ジャンル:アニメ・コミック

神のみぞ知るセカイ FLAG 6.0「ワタシ平凡?」感想

◆あらすじ
「現実(リアル)なんて、クソゲーだ」
恋愛SLG(シミュレーションゲーム)で、"落とし神"と呼ばれる桂木桂馬(かつらぎけいま)は、冥界からやってきた駆け出しの悪魔・エルシィによって、地獄の契約を結ばされてしまう。
桂馬はエルシィの契約者(バディー)として、人の心のスキマに巣くう"駆け魂(かけたま)"狩りをすることに……。
ゲーム界の"落とし神"桂馬が今、現実の女性を攻略にかかる!!

◆主題歌
OP:Oratorio The World God Only Knows「God only knows~集積回路の夢旅人~」
ED:神のみぞ知り隊「コイノシルシ」

◆原作
少年サンデーコミックス 神のみぞ知るセカイ 1~10巻
※既読

◆公式サイト
神のみぞ知るセカイ アニメ公式サイト


……必ず、私のファンになってもらうから!と、桂馬のため、屋上で歌うかのん。彼女の悩みを探るためあえて冷たい態度をとる桂馬だが、それに傷付いたかのんはショックで体が透明に!どうやら駆け魂が影響しているらしい…が、かのんの情報を調べていたエルシィは、彼女のある過去にたどり着く。そんな中、かのんの夢・鳴沢臨海ホールでのコンサート開催が刻一刻と迫る。

◆感想
かのん意外と可愛いですね。
頭なでられて喜ぶところとか。
アニメではエルシィ以外で初めて可愛いと思えました。
でもやっぱりヤンデレ気味だなぁ。
ありがちですが、携帯メールの同じ文章繰り返しは少し怖いですね。

それにしてもかのん編は結構じっくりやってますね。
1話(というか0.5)→2話→3話? とだんだん長くなってるような……。
歩美が少し不憫だw

ところで場面転換のたくさんある顔はゆっくりですか?
少し時期遅れのような……。
 

テーマ:神のみぞ知るセカイ - ジャンル:アニメ・コミック

神のみぞ知るセカイ FLAG 5.0「IDOL BOMB!!」感想

◆あらすじ
「現実(リアル)なんて、クソゲーだ」
恋愛SLG(シミュレーションゲーム)で、"落とし神"と呼ばれる桂木桂馬(かつらぎけいま)は、冥界からやってきた駆け出しの悪魔・エルシィによって、地獄の契約を結ばされてしまう。
桂馬はエルシィの契約者(バディー)として、人の心のスキマに巣くう"駆け魂(かけたま)"狩りをすることに……。
ゲーム界の"落とし神"桂馬が今、現実の女性を攻略にかかる!!

◆主題歌
OP:Oratorio The World God Only Knows「God only knows~集積回路の夢旅人~」
ED:神のみぞ知り隊「コイノシルシ」
挿入歌:中川かのん starrting 東山奈央「ALL 4 YOU」「LOVE KANON」「ハッピークレセント」

◆原作
少年サンデーコミックス 神のみぞ知るセカイ 1~10巻
※既読

◆公式サイト
神のみぞ知るセカイ アニメ公式サイト



今巷で一番人気の正統派アイドル中川かのん(実は舞島学園在籍!)が2ヶ月ぶりに登校してくることになって学園は大騒ぎ!! 学園の穴場・南校舎の屋上でゲームをしていた桂馬は、偶然そこへやってきたかのんと出会う。今や国民的アイドルとなった自分のことを知らないという桂馬に、かのんは大パニック!彼女がそこまで他人の目を気にするのは一体どうして??

◆感想
3次元アイドル2次元アイドルどちらが好きかと問われれば2次元アイドルです。
というか3次元アイドルはよく知りません。
アニメ以外のテレビはほとんど見ないので。

でも桂馬が言っていた2次元のアイドルは凄い勢いで進化するけど、3次元の進化は止まったままというのは同意できない。
黎明期から比べればそれは進化してますが、紙芝居ギャルゲーは昔からあまり変わってないです。
ごく稀に大手が作るギャルゲーは3D(ポリゴン的な意味)だったりゲーム的にも凝ってたりしますが、ほとんどの零細メーカーが作る大多数のギャルゲーは基本的に10年くらい前とほとんど変わらないはず。
それとも作中の世界観では違うのかな?
今まで見た限りではそこまで現実のギャルゲーと違うようには見えなかったけど。

かのんですが、またヤンデレですね
いや、病んでる状態と恋愛に関係がないからヤンデレではないのかな?
むしろ病んでる+アイドルでヤンドルですな。
新ジャンル誕生(もうありそう)。
 

«  | ホーム |  »

プロフィール

天國いつき

Author:天國いつき
FC2ブログへようこそ!

 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

 

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

 

QR

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。