2017-03

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ソードアート・オンライン 第22話「グランド・クエスト」感想

忙しくて少し休んでしまい、申し訳ありません。


 
◆あらすじ
ユイがアスナのプレイヤーIDを感知した。《世界樹》の上部にアスナがいるというユイの言葉に、キリトはいてもたってもいられず翅を広げるが、システムによる障壁に阻まれて一番下の枝にすら届かない。しかし、アスナもまたキリトたちの存在を感じ取っていた。アスナは希望を込めてあるアイテムを空に投じる。改めてアスナ奪還への決意を新たにしたキリトは、《世界樹》の頂上へ至る唯一の道・難攻不落のグランド・クエストに挑む。

◆主題歌

OP:藍井エイル「INNOCENCE」
ED:春奈るな「Overfly」

◆原作
電撃文庫 ソードアート・オンライン 1~10巻  ソードアート・オンライン プログレッシブ 1巻
※原作既読

◆公式サイト
ソードアート・オンライン



◆感想
今回は面白かったですね。
フェアリーダンス編に入ってからは安定して面白かったのですが、飛び抜けてよかった回は今回が初めてかも。

見所は二つ。
ひとつ目は戦闘です。
敵は単体ではそれほど強くない?と思いましたが、大量に現れた時の絶望感はなかなかのものがありました。
心なしか、動きもいつもより良かったような・・・。
キリトが敗北するところも見られたし。
いや、でもキリトは結構負けてましたか。
よく俺TUEE言われてますけど、アニメでやっているところだけでヒースクリフ(チート)、直葉(剣道)、そして今回ので三回負けてますからね。

二つ目の見所は正体バレ。
こういう正体がバレるシーン大好きですw
直葉は2回同じ相手に失恋してちょっとかわいそうでしたが、正妻はアスナなので仕方がありません。
でも個人的にはアスナより直葉の方が好き(リーファとなるとまた別ですが)。
早く立ち直って欲しいですね。

☆☆☆☆☆ すごい
好みのキャラ:桐ヶ谷直葉

スポンサーサイト

テーマ:ソードアート・オンライン - ジャンル:アニメ・コミック

ソードアート・オンライン 第19話「ルグルー回廊」感想

 話が進んだ!



◆あらすじ
《世界樹》をめざしてキリトたちが巨大な洞窟《ルグルー回廊》を進む中、リーファのもとに友人のレコンから1通のメッセージが届く。 その内容は警戒を促すものであったが、時すでに遅くサラマンダーの部隊が接近。追い詰められ、戦うしかない状況に陥ったキリトは、 リーファを回復役にして自分は単身敵陣に斬り込む。 だが、敵はキリトへの対策を練っており、固い前衛に足止めされたキリトにメイジ集団の魔法が降り注ぐ。

◆主題歌

OP:藍井エイル「INNOCENCE」
ED:春奈るな「Overfly」

◆原作
電撃文庫 ソードアート・オンライン 1~10巻  ソードアート・オンライン プログレッシブ 1巻
※原作既読

◆公式サイト
ソードアート・オンライン




◆感想
今回は結構動きがありましたね。
戦闘的にも物語的にも。

前半はサラマンダーとの戦闘。
地味な作戦ですが、対キリト用のシフトを考案してきた模様。
でもこれ、横が空いていませんか?
盾役をもう二人くらい増やして道を完全にふさいだ方がいいような・・・。
キリトも馬鹿正直に真正面から攻撃してるし。
というか、飛べるのにこの作戦は意味があるのかな。
最初にいた洞窟部分なら効果がありそうな作戦ですけど・・・そのためにルグルー回廊で襲ったんじゃないんでしょうか?

この作戦を破る切っ掛けになったのがユイの助言に従って使った幻惑魔法。
敵は動きを同期させてるだけと言ってましたが、幻惑なんかではなく完全に実体化してましたねw
気になったのでその部分だけ原作を読み返したのですが、見た目は変わるけどステータスは変化がないモンスター変身魔法らしいです。
弱そうなモンスターに変身することも多いらしく、見た目ほどチート魔法ではなさそう。
しかし、このモンスターはSAO74層ボスのアレですよね?
ここで当たりを引くのはさすが主人公というところ。

後半はシグルドとサラマンダーの企みが判明します。
地味キャラのくせにレコンお手柄w
リーファとキリトはいったん引き返すことに。
次回も期待です。

☆☆☆☆★ 良い(☆5と迷ったのですが、ツッコミどころも多かったので)
好みのキャラ:桐ケ谷直葉

テーマ:ソードアート・オンライン - ジャンル:アニメ・コミック

ソードアート・オンライン 第18話「世界樹へ」感想

 おっぱいおっぱい



◆あらすじ
リーファは、《アルヴヘイム》の中央にそびえたつ《世界樹》までキリトを案内することに。ところが、スイルベーンを旅立とうとする一行の前にリーファのパーティーメンバー・シグルドが立ちはだかる。キリトを貶め、自分を束縛しようとするシグルドに嫌気がさしたリーファは、キリトが自分の新しいパートナーだと宣言する。一方、《世界樹》の頂上に囚われたアスナは、キリトの生死もわからぬまま不安と恐怖に耐えていたが……。

◆主題歌

OP:藍井エイル「INNOCENCE」
ED:春奈るな「Overfly」

◆原作
電撃文庫 ソードアート・オンライン 1~10巻  ソードアート・オンライン プログレッシブ 1巻
※原作既読

◆公式サイト
ソードアート・オンライン



◆感想
フェアリーダンスに入ってから進行が緩くなったような・・・。
SAO前半が短編だったのと、時間が飛び飛びだったから早く感じたのかな?
でも個人的にはこれくらいの方がいいかも

今回のエロ担当はアスナじゃなくて直葉だったようですね。
下着姿だけではなく、シャワーシーンも来ましたw
下着は何度かあったけど、シャワー(or風呂)は初めてでしたか?
原作ではアニメの2話に相当する「星なき夜のアリア」であったけど、カットされてましたしね。
それにしてもおっぱいでけぇ・・・。

今回は新キャラ登場。
名前だけは以前から出ていたシグルドさんです。
イケメンですが器はちっさそう。
まあ顔はSAOと違ってリアルと同じじゃないので、本当の顔はイケメンじゃないのかもしれませんが・・・。
そして、ケンカ別れのような感じで世界樹へと旅立つことになってしまいました。
あとで何かありそうですね。
SAOでいえばクラディールに相当するキャラでしょうか。

そういえば旅立つ前、レコンがリーファを「好き」とか言ってたユイが、旅立ったあとは「好き」が良くわからないと言っていたのが違和感。
何か意味ありましたっけ?

☆☆☆☆★ 良い
好みのキャラ:桐ケ谷直葉


テーマ:ソードアート・オンライン - ジャンル:アニメ・コミック

ソードアート・オンライン 第17話「囚われの女王」感想

 あまりストーリーが進んでないような・・・。



◆あらすじ
シルフのプレイヤー・リーファは、プレイヤー狩りをするサラマンダーたちに襲われていたところを、突如現れたスプリガンのキリトに助けられる。ユイという名のプライベートピクシーを連れたキリトは、かなりの腕前ながら《アルヴヘイム・オンライン(ALO)》のことは何も知らないとらしい。リーファはいぶかしみつつも、助けてもらった礼としてキリトに《ALO》の世界《アルヴヘイム》についてレクチャーし、彼をシルフ族の首都・スイルベーンへ案内する。

◆主題歌

OP:藍井エイル「INNOCENCE」
ED:春奈るな
「Overfly」

◆原作
電撃文庫 ソードアート・オンライン 1~10巻
※原作既読

◆公式サイト
ソードアート・オンライン



◆感想

今回は説明回ですね。
ALOの世界解説。

リーファを助けたキリトはともにシルフ領の街スイルベーンへ。
首都と言うだけあって大きな街ですね。
今までの中では最大?
SAOの始まりの街とどっちが大きいのかな。
少なくとも今までで一番都会っぽいことは確かです。
高層建築物があるのは、空を飛ぶとき絵になるからかな?
そこでの会話で世界樹を昇る方法を教えてもらいました。
どうもアスナを助けるには困難が付きまといそうですね。

後半はアスナのシーン。
なんか最近アスナに「エロ担当」という属性が付いてきた気がしますw
あと、こちらでも解説。
妖精王オベイロン(須郷さん)がSAOの被害者を電脳空間上で拉致し、人体実験として人の記憶や感情を操る研究をしているとのこと。
アメリカの企業からの依頼らしく、軍事転用みたいなこともあるのかな?
なんか口の軽い悪役って小物臭がしますよねw

☆☆☆☆★ 良い
好みのキャラ:桐ケ谷直葉

テーマ:ソードアート・オンライン - ジャンル:アニメ・コミック

ソードアート・オンライン 第16話「妖精たちの国」感想

 ALOの世界へ。



◆あらすじ
エギルの店に呼び出された和人は、エギルが差し出したVRMMORPG「アルヴヘイム・オンライン(ALO)」のキャプチャ画像に目を奪われる。
その画像にはアスナと思しき女性が映っていたのだ。さらに《ALO》の開発会社は須郷が所属するレクトだと知り、和人はアスナがゲームの中に囚われていると確信。
早速、キリトの名で《ALO》にログインしたところ、新しく作成したキャラクターはなぜか《SAO》のデータを引き継いでいた。
◆主題歌
OP:藍井エイル「INNOCENCE」
ED:春奈るな
「Overfly」

◆原作
電撃文庫 ソードアート・オンライン 1~10巻
※原作既読

◆公式サイト
ソードアート・オンライン



◆感想
エギルからアスナの情報を貰ったキリト。
前回の須郷の話と繋がりましたね。
早速いただいたALOにリンク。

まずはキャラメイクから。
と言っても名前と種族を決めるくらいで、容姿についてはランダムのようです。
明言してなかった気がしますが、名前は多分「キリト」にしたんでしょうね。
・・・と思ったら、あらすじで「キリトの名でログインした」と書いてありましたね。
これは須郷に対するアピールでしょうか。
種族はスプリガン。
安心の黒w

ゲームが始まると何やらバグ?が。
SAO経験者だったのが問題なのでしょうか?
それともユイの存在が?
何故かステータスがSAO引き継ぎでユイも復活しました。
いや、いくらSAOとほとんど同じシステムでもちょっと都合よすぎのような気もしますが・・・。

そこで数人の男に襲われている女の子(とおまけの男)発見。
当然助けにかけつけるキリトさんですが・・・以下次号。

☆☆☆☆★ 良い
好みのキャラ:桐ケ谷直葉

テーマ:ソードアート・オンライン - ジャンル:アニメ・コミック

«  | ホーム |  »

プロフィール

天國いつき

Author:天國いつき
FC2ブログへようこそ!

 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

 

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

 

QR

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。