FC2ブログ

2020-09

Latest Entries

2011冬アニメ 1話感想

見る予定だったアニメ1話が一通り放送したので、軽く感想を。
ちゃんとした感想を書いた作品は除きます。

◆みつどもえ増量中
ガチの怒りを受け止めろ、ガチの怒りを受け止めろ、ガチの怒りを受け止めろ、ガチの怒りを受け止めろ、ガチの怒りを受け止めろ、ガチの怒りを受け止めろ、ガチの怒りを受け止めろ、ガチの怒りを受け止めろ、ガチの怒りを受け止めろ、ガチの怒りを受け止めろ、ガチの怒りを受け止めろ、ガチの怒りを受け止めろ、ガチの怒りを受け止めろ、ガチの怒りを受け止めろ……

怖かったですw
最初に作中作持ってくるのはハルヒっぽかったですね。
2話も見たけど、1期に比べると少しパワーダウンしていると感じました。

☆☆☆☆★ 良い
好みのキャラ:ひとは

◆ドラゴンクライシス
何か色彩がおかしいような……。
内容は可もなく不可もなく。
どこかで聞いたタイガー(とらドラ参照)がドラゴンになったと言うのがすごく頭に残ってる。
あまり見る作品が多すぎるのも大変なので、1話で切ってしまいました。

☆☆☆★★ 普通
好みのキャラ:特になし

◆IS(インフィニット・ストラトス)
絵は綺麗ですが、話の進め方が少し説明的すぎるような気がします。
設定を説明口調で話すのはまだいいのですが、状況を説明するのにもキャラを使って喋らせるのはどうかと。
それと表現が多少古いところもあります。
例えば主人公の言動に周りがずっこけたりとか。
良いところは最初に述べた作画が綺麗なことと、戦闘は良いですね。

☆☆☆★★ 普通
好みのキャラ:特になし

◆夢喰いメリー
開始以前は周囲の期待度がそこそこ高かったと記憶してますが、1話見た限りではいまいちでした。
メリーが可愛いと言う話も聞きますが、あまり良さが分かりません。
2話3話と様子を見るか、即行切ってしまうか迷ってます。

☆☆★★★ いまいち
好みのキャラ:特になし

◆フリージング
見るつもりはなかったのですが、なんとなく録画してしまいました。
でも今後は見るつもりないです。
IS同様説明的な話の展開でした。

☆☆★★★ いまいち
好みのキャラ:キャラを覚えてません

テーマ:アニメ・感想 - ジャンル:アニメ・コミック

放浪息子 第1話「おんなのこって なんでできてる?」感想

◆あらすじ
女の子になりたい男の子・二鳥修一と、男の子になりたい女の子・高槻よしの。
小学校で出会い、お互いの秘密を知った二人は、共通の悩みを相談し合えるかけがえの無い存在になっていた。そして、季節は春。中学校の入学式を迎え、着慣れない制服の感触に戸惑いながらも、新たな生活に期待と不安を募らせる二人だったが、ツメエリを着て登校してきた女の子・更科千鶴の姿に目を奪われて――。

◆主題歌
OP:ダイスケ「いつだって。」
ED:Rie fu 「For You」

◆原作
ビームコミックス 放浪息子1~11巻
※原作既読

◆公式サイト
「放浪息子」アニメ公式サイト



◆感想
あれ、1期見逃してたか? ……って感じの始まりでした。
原作の小学生時代は丸ごとすっ飛ばして、中学からの始まり。
でも小学生時代のことは全部あったこととして話を進めてる。
これ、アニメから入った人はついていけないんじゃないかな?
登場人物多いし。
まあ「ついていけないんじゃ?」ってのは原作既読者の杞憂って場合も多々あるんで、どうかわからないですけど。
今回はとりあえず主人公が女装するってことと、高槻さんが男装したいってことと、以前主人公が高槻さんに振られたってことくらい覚えていればいいかな。

キャラは佐々ちゃんが可愛い。
脇キャラですけどね。
修一はあまり声が合ってないかな。
女装を意識させるためか、それとも別の理由か、女性の声優を使わずに男性声優で来ましたね。

絵は気合入ってましたね。
水彩っぽいタッチで見た目おとなしいですが結構動いたりします。
背景もかなり綺麗で雰囲気あります。
新海アニメをもう少し淡くしたような感じ(桜で秒速思い出しただけかも)。
不満を上げるならキャラクターの頭のテカりがヘルメットっぽいのがちょっと気になるくらい。

今回はキャラ紹介回っぽかったので、これからに期待です。

☆☆☆★★ 普通
好みのキャラ:佐々ちゃん
 

テーマ:放浪息子 - ジャンル:アニメ・コミック

12月終了アニメ総評

今さらですが12月終了アニメの総評を。
うちの地域は放送遅いアニメもあるので全部見終わったのは昨日でした。
最後まで見た作品は全部で9本。
飛び抜けて面白いというのはあまりなかったですが、粒はそろってましたね。
いつもより最後まで見た作品が多かったです。 

※ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人のピッコロさんからコメントいただいたので、「今期終了アニメ(12月終了作品)の評価をしてみないかい?11」 に参加させていただこうと思います。
本記事は以前書いた記事を「今期終了アニメ(12月終了作品)の評価をしてみないかい?11」の基準に改変したものです。



◆俺の妹がこんなに可愛いわけがない
ストーリー:4
キャラクター性:4
画:5
演出:3
音楽:4
総合的な評価:4

好みのキャラ:黒猫、あやせ

各回の感想で散々言いましたが、メインヒロインが好きになれませんでした。
それ以外は全員好きなんですけどね。
特に黒猫は前期最萌えキャラ。
ストーリーはおおむね良かったと思いますが、8話だけは受け入れられない。
TV版エンドとは別のエンドが用意されているみたいですが、原作5巻の話なら個人的に一番好きな話なので、すごく楽しみです。

◆刀語
ストーリー:5
キャラクター性:4
画:5
演出:4
音楽:3
総合的な評価:5

好みのキャラ:鑢七実

名作です。
1話は微妙だったので、このあとどうなるかと心配だったのですが、杞憂に終わって幸いでした。
4話は賛否両論らしいですが個人的にはアリ。
最後も綺麗に締めてくれて、文句無し。
総合的には化物語より良かったです。
それでもあの人との戦いはOVAでもweb配信でもいいので見せてほしかったですけどね。

◆神のみぞ知るセカイ
ストーリー:2
キャラクター性:3
画:5
演出:2
音楽:4
総合的な評価:3

好みのキャラ:エルシィ

つまらないってことはなかったのですが、期待ほどではなかったですね。
攻略キャラに振り分ける話の配分が微妙に不公平だったような気がします。
前半2キャラは早過ぎ、後半2キャラは長すぎてテンポが悪かった。
分割2クールなので、後半はもっとバランスを調整してほしいです。

◆海月姫
ストーリー:4
キャラクター性:5
画:4
演出:4
音楽:4
総合的な評価:5

好みのキャラ:クララ、花森、総理

少しラストの盛り上がりが欠けるところもありましたが、前期で一番バランスが良かった作品です。
溜め録りしてまとめてみたのもプラスに働いているかも。
毎回あるクララの解説が面白かったw
そういえば好きなキャラが脇役ばかりですね。
花森なんかはイケメン忠臣キャラかと思いきや、案外ちゃらんぽらんなところがあって大好きですw

◆侵略!イカ娘
ストーリー:2
キャラクター性:4
画:4
演出:4
音楽:5
総合的な評価:3

好みのキャラ:イカ娘

イカ娘の魅力が全ての作品。
他のキャラ全員イカ娘に食われてたな。
ギャグ作品としてはいまいち。
好きな話はミニイカ娘とか清美との友情とかだったりします。

◆それでも町は廻っている
ストーリー:4
キャラクター性:4
画:4
演出:4
音楽:5
総合的な評価:4

好みのキャラ:歩鳥、たっつん

シャフトって最大値は高いけど安定しないイメージだったんですが、制作会社のイメージとは逆に絵も話も安定してよかった作品でした。
最終回が一番いい話だったのも好印象。
OPは前期で一番好きです。

◆伝説の勇者の伝説
ストーリー:3
キャラクター性:1
画:4
演出:4
音楽:3
総合的な評価:3

好みのキャラ:ティーア

後半ライナが国を出て行くあたりからものすごく盛り上がったのに、ラストは俺たちの戦いはこれからだ!ですか……。
瞬間最大風速は一番だったかもしれないんですが、残念です。
シリアス部分はかなり良かったのですが、コメディ部分は無理やりライナを色情狂に仕立て上げるフェリスがムカつきました。
以前も書きましたが、怠け者の主人公を生真面目なヒロインが怒るみたいな理由なら同じ力関係でも印象は違ってたと思います。
前期で一番惜しい作品。

◆パンティ&ストッキングwithガーターベルト
ストーリー:4
キャラクター性:5
画:3
演出:5
音楽:4
総合的な評価:4

好みのキャラ:ストッキング

この作品は全く期待していなくて、1話だけ見て切る気満々だったのですが、予想以上に面白くて全話見てしまいました。
まあ絵はアレで、下ネタ全開なので好みはすごく別れるでしょうけどね。
これも俺たちの戦いはこれからだ!エンドですが、何も解決せずに終わった伝勇伝と違って一応の解決を見せてから最後にひっくり返しただけなので、モヤモヤ感は薄いです。

◆ヨスガノソラ
ストーリー:3
キャラクター性:2
画:4
演出:5
音楽:5
総合的な評価:3

好みのキャラ:天女目瑛

エロゲ原作のアニメにしてはよかった方かも。
特別面白かったわけじゃないけど、エロゲ原作アニメ特有の手抜き感は無かったし、いろいろ挑戦的なところは評価できます。
エロはまあどうせ規制されるので期待するというほどではなかったですが、Cパートは毎回楽しみでした。
特に巨大瑛がw



◆ベストキャラクター賞:黒猫(俺の妹がこんなに可愛いわけがない)
俺妹の項でも言いましたが、黒猫が今期一番でした。
原作補正が多少あるかも。
同じく俺妹のあやせやイカ娘などもよかったですが、黒猫が頭一つ抜けてましたね。

◆ベストOP賞:DOWN TOWN(それでも町は廻っている)
曲だけでなく映像も含めた総合的なベストです。
曲だけなら俺妹とか神知るとか、途中で切りましたがFAなどの方が良かったかも。
でもアニメのOPは見てナンボなので。

◆ベストED賞:ツナグキズナ(ヨスガノソラ)
OPでは見てナンボとか言いながら、こちらはほとんど曲だけで決めてしまいましたw
まあOPに比べるとおとなしい映像が多いのもありますが。
12月終了アニメは毎回ED変えるアニメ(映像だけ少し変えるのも含めて)とか多かった気がします。

◆ベスト声優賞・男性:櫻井孝宏
それ町のウキです。
インパクトで選んでしまいましたw
伝勇伝のライナ、シオンや俺妹の京介などは良いんですが新鮮味という意味ではいまいちでしたし、刀語の七花もラストでは盛り上がったのですが普段がちょっと棒気味だったので、こういう結果になりました。

◆ベスト声優賞・女性:金元寿子
こちらもインパクト。
花澤香菜さんとどちらにしようか迷ったのですが、これぞイカ娘って感じでイメージの一致が半端なかったのでこちらを選びました。


◆12月終了アニメランキング
1、刀語
2、海月姫
3、俺妹
4、それ町
5、パンスト
6、伝勇伝
7、イカ娘
8、ヨスガ
9、神知る

テーマ:アニメ・感想 - ジャンル:アニメ・コミック

2011冬アニメ

あけましておめでとうございます。
年末年始はあまりアニメやってなかったのでしばらく休んで(サボって)ましたが、再開です。
とりあえず、Rioの感想は既に書いてしまいましたが、2011年冬アニメで気になっているものをいくつか。
感想を書くかどうかは未定ですが。

◆期待しているアニメ
・放浪息子
原作既読。
キャラデザが原作と結構違っているので不安ではありますが、PVで動いているのを見てそれほど問題はなさそうだと思いました。
内容がどれくらいはしょられるのかが新たなる不安です。

・GOSICK
途中まで原作既読。
内容はあまり覚えていませんが、ミステリとしては大したことなかったような……。
でも設定は魅力的ですよね。
久城一弥の声が合ってないような気がしますが、前期の神知るの桂馬も同じようなことを思って結局慣れたので、こちらも大丈夫でしょう。

・みつどもえ増量中
原作未読。
1期が面白かったので今回も期待しています。
でも2期はCBCではやらないのかな?
まあやらなかったらBSで見ます。

・魔法少女まどか☆マギカ
虚淵玄さんも蒼樹うめさんも好きなので期待。
特に虚淵さんには普通ではない魔法少女ものを期待しています。
これで普通の魔法少女ならガッカリですが。

◆とりあえず様子を見てみるアニメ
・Rio RainbowGate!
既に1話は見ました。
まだ面白いかどうかは分かりませんが、今のところ1話で切ってしまうような駄作ではない模様。
1話の感想でも書きましたが、2~3話様子を見てみます。

・ドラゴンクライシス!
原作未読。
ラノベ原作で挿絵がQ-Xの亜方逸樹ってことくらいしか知りません。
最近ラノベ原作多いですね。

・IS(インフィニット・ストラトス)
原作未読。
こちらもラノベですね。
ドラゴンクライシスの話題は聞いたことないですが、こちらは多少は聞いたことがあります。
でも内容はロボット(?)ものってこと以外よく知りません。

・夢喰いメリー
原作未読。
上二つ以上に何も知りません。
まんがタイムきららフォワードって雑誌に載っているみたいですが、4コマではないとのこと。
日常系でもないみたいですね。
バトルものでしょうか?

・もしドラ
原作未読。
これもさっぱり内容知りません。
原作が売れてるみたいなので、とりあえず1話見てみます。

・フラクタル
山本寛監督作品で少し前から結構話題になってましたね。
オリジナルなのか原作つきなのかもよく分かりませんが。
イメージイラストはすごい好みなんですが、アニメの絵が違いすぎて不安です。

・這いよる!ニャルアニ
一応見ています。
FLASHアニメで見た目が残念ですが、それなりに面白いし、短くて負担にならないので多分見続けると思います。

◆いまだに迷っている。
・君に届け2期
1期はなかなかおもしろかったのですが、後半3つ放送時間がかぶって泣く泣く切りました。
かぶった内の1つがいまいちだったので後悔してますが……。
続きものなので1期が分からないと話が繋がらないかと思うと視聴に踏み切れない。
とりあえず録画だけして1期の再放送に賭けるか……。

Rio RainbowGate! 「ゴッデス オブ ヴィクトリー」感想

◆あらすじ
大富豪である祖父に連れられ、ハワードリゾートを訪れたミント・クラーク。
遊園地やビーチにはもう飽き飽き……という彼女の目に飛び込んできたのは“幸運の女神”として知られる美少女ディーラー、リオだった。彼女の笑顔にすっかり夢中になるミントだが、そんな2人の前にオーリン・ダンヒルという名の男が現れる。ミントが大切にしているぬいぐるみを奪おうとするオーリン。リオはミントのために、ポーカー勝負でひと肌脱ぐことになるのだが!?

◆主題歌
ED:ULTRA-PRISM 「みらくる☆ちゃんす」

◆原作
コーエーテクモウェーブのパチスロ
※未プレイ

◆公式サイト
アニメ「Rio RainbowGate!」公式サイト



◆感想
パチンコ・パチスロはやらないのでRioは知らなかったんですが、アニメはキャラクター以外ほとんどオリジナルみたいなものですかね。
Rioというと某AV女優のことしか浮かんでこないんですけど。
1話を見た限りでは作画等は問題ないみたいでしたが、いろいろとツッコミどころの多そうな作品ですね。

とりあえず客に幸運を授けて、運営側に損させるディーラーというのはどうなんでしょう?
それともそれを補う利益を他で出しているとか?
アイドル的存在みたいなので集客効果はあるのでしょうけど。

前半は幼女がRioを探すシーンで舞台紹介みたいな感じでしょうか。
ローザやティファニー、イル/エルは公式のキャラクターページにあるのでキャラ紹介も少かねてたのかも。
ミントを狙う意味ありげな敵の存在もありましたが……。
後半でミントを狙っていた理由がしょうもない理由だと判明。
しかし、クマのぬいぐるみがメイドインチャイナって……お金持ちなのに……。

毎回お色気シーンやコスプレをまじえつつ、後半ギャンブルでのバトルって感じで進む感じのアニメでしょうか。
2~3話様子を見てみようと思います。
感想はとりあえず1話だけ。
面白くなるようなら再開・続行するかもしれません。

好みのキャラ:今のところ特になし
☆☆☆★★ ふつう             ←※好みのキャラと点数を付けてみました。

テーマ:Rio Rainbow Gate! - ジャンル:アニメ・コミック

«  | ホーム |  »

プロフィール

天國いつき

Author:天國いつき
FC2ブログへようこそ!

 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

 

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

 

QR